Share to Facebook Share to Twitter More...

←製品Q&Aトップへ

Q、皮膚アレルギー試験(パッチテスト)で異常があったら、どうすればいいの?

皮膚アレルギー試験(パッチテスト)で、かゆみ・はれ・赤み・ブツブツなどの異常があった場合は、すぐにテスト部位を洗い流してください。
ヘアカラーの染料によるアレルギー反応を起こしている可能性が高いので、その時点から、テストしたヘアカラーだけでなく、すべてのヘアカラーの使用をやめる必要があります。
なぜなら、ほとんどのヘアカラーは同じタイプの染料を使用しているので、その後もヘアカラーを使い続けると症状が悪化し、まれに「アナフィラキシー」という重篤なアレルギー反応(全身じんま疹、呼吸困難など)等が起こることがあり、危険だからです。


>ヘアカラーの皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしたら、赤みやかゆみが出たので染めるのをやめました。別の日にもう一度テストして、異常がなければ染めてもいいの?

>ヘアカラーの染料でかぶれることがあると聞いたのですが、その染料を使っていないヘアカラーリング剤もあるの?


■関連リンク
日本ヘアカラー工業会のホームページ


Share to Facebook Share to Twitter More...