ウェブアクセシビリティ方針

2022年3月31日制定

花王グループは、「人にやさしい情報発信」として、誰にでも使いやすいウェブサイトの実現をめざし、ウェブアクセシビリティ確保と向上に取り組んでまいります。 

花王はESG(環境・社会・ガバナンス)戦略「Kirei Lifestyle Plan (キレイライフスタイルプラン)」に基づき、生活者の視点から持続可能でこころ豊かな暮らしの実現をめざし、環境や社会に配慮した取り組みを強化しています。ウェブアクセシビリティの取り組みを通じ、より多くの利用者がより多くの利用環境から、より多くの場面や状況で、製品を選択したり使用したりするために必要な “情報” を手軽に得られることをめざします。  

また、企業理念である「花王ウェイ」には「正道を歩む」という基本となる価値観があります。この「正道を歩む」の言葉の通り、対応して完了という一過性の取り組みとしてではなく、終わりのない継続的な改善プロセスとして、長期的な視点でウェブアクセシビリティの確保・向上を日々検討し、実施してまいります。  

目標とするレベル

World Wide Web Consortium(ワールドワイドウェブコンソーシアム、W3C)が公表しているWeb Content Accessibility Guidelines(ウェブコンテンツアクセシビリティガイドライン、以下WCAG)2.1レベルAAを目標とします。 

対象範囲

まずは以下のウェブサイトから着手し、順次、対象範囲を拡大していきます。

ただし、外部サービスを利用している一部のページでは当社が管理・制御できないコードを含むため、それらの箇所については対象外とします。

外部サービスの一例

  • YouTube、Brightcoveなどの動画プレイヤー 
  • Google Maps
  • SNS投稿の埋め込み 

「花王ウェブアクセシビリティガイドライン」の策定

WCAG2.1レベルAAを目標とした花王独自のアクセシビリティガイドラインを作成しました。現在公開しているウェブサイトは本ガイドラインに沿って順次改修・更新していくよう努めるとともに、今後新しく制作するウェブサイトについても本ガイドラインを遵守するよう努めます。また、本ガイドラインは定期的に内容の見直しを行い、より良いものに改良していくよう努めます。 

目標達成に向けたスケジュール

2022年

  • 「花王ウェブアクセシビリティガイドライン」に沿ってウェブアクセシビリティの重要性や対応方法に関する社内教育を実施し、ガイドラインに則したウェブサイト制作を開始 

2023年

2024年

  • 主要ウェブサイトをWCAG 2.1 レベルAA の品質基準に対応

2025年

  • 花王グループ全サイトを WCAG 2.1 レベルAA の品質基準に対応 
Page Top