Q.

ヘアカラーの皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしたら、赤みやかゆみが出たので染めるのをやめました。別の日にもう一度テストして、異常がなければ染めてもいいの?


A.

ヘアカラーの皮膚アレルギー試験(パッチテスト)は、ヘアカラーでかぶれる体質であるかどうかを調べるテストですが、体調や皮膚の状態によって、赤みやかゆみ等の皮膚の異常が出たり出なかったりすることがあります。
ただし、一度でもパッチテストで赤みやかゆみなどの異常があった方は、ヘアカラーにかぶれる体質になっていることが多く、もう一度テストした時に異常がなくても、染めるとかぶれや、まれに重篤なアレルギー反応を起こすおそれがあります。
今後は、テストに使ったヘアカラーだけでなく、他のヘアカラーも一切使用しないでください。





■関連リンク

この情報で解決されましたか?

ご意見をお聞かせください。ご意見をもとにさらなる情報改善に努めてまいります。

※ 全角400文字以内でご入力後、送信ボタンを押してください。ご入力いただかなくても送信できます。

送信できませんでした。しばらく経ってからお試しください。

こちらのフォームにお寄せいただいたご意見への回答は行っておりません。
回答をご希望の場合は、お問い合わせ一覧よりお問い合わせをお願いいたします。

送 信 中…

ご回答いただきありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

Page Top