みちのく復興事業パートナーズ

花王は、東日本大震災からの復興支援の一つとして、自立的復興(産業復興)支援を掲げ、被災地での仕事づくり、コミュニティづくりを支援するため、「みちのく復興事業パートナーズ」に参画しています。
「みちのく復興事業パートナーズ」は、2012年6月、企業がそれぞれのリソースを活用し、被災地の復興に取り組む次世代リーダー* を支える企業コンソーシアムとして、特定非営利活動法人ETIC.(エティック)によって設立されました。本コンソーシアムを通じて現地のニーズを可視化し、企業のリソースとマッチングを行ない、ニーズに合わせた支援を行ないます。また、ETIC.と参画企業とが連携し、現地事業団体に向けた研修を実施したり、シンポジウムを開催し、社会に向けた情報発信を行なうなど、現地の自立的な復興を支えます。

  • * 「次世代リーダー」
    復興に向けた活動に取り組み、活躍している社会起業家などのリーダー、リーダーを支え右腕となる人材、これから起業する人材など

参画企業、事務局(2018年5月現在)

参画企業

株式会社ジェー・シー・ビー、株式会社電通、株式会社ベネッセホールディングス、花王株式会社

事務局

特定非営利活動法人ETIC.(エティック)

image-01

花王の研究知見を活用し、石巻市で「高齢者の健康づくり」に取り組む団体を支援。

image-02

企業が被災地とどう関わるべきかを毎年シンポジウムで発信。

関連情報

Page Top