• 環境・安全への取り組みトピックス

2016年03月04日

社会のサステナビリティへの貢献をめざして
花王は、政府が推進する「COOL CHOICE(=賢い選択)」に賛同

花王は、このたび、日本政府が推進する新国民運動「COOL CHOICE(=賢い選択)」に賛同し、花王グループのさまざまな環境活動の中で、連動した啓発活動に取り組んでまいります。

この「COOL CHOICE(=賢い選択)」は、第29回地球温暖化対策推進本部において決定したもので、2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成に向けた、国民運動です。その達成のためには、政府だけでなく、事業者や国民がともに取り組むことが重要で、2009年の「花王 環境宣言」、2013年の「花王サステナビリティステートメント」のもと、社会のサステナビリティへの貢献をめざす花王も、その趣旨に賛同し、連動した啓発活動に取り組んでまいります。

花王の製品は、多くのご家庭で、毎日のようにお使いいただく製品です。
だからこそ、花王は、原材料の調達から、生産、物流、販売、使用、廃棄までの、花王の製品がかかわるすべてのライフサイクルを通じて、環境への負荷を減らすとともに、毎日の暮らしの中でエコに取り組んでいただくため、さまざまな啓発活動に取り組んでいます。

なかでも、和歌山事業場にある、環境をテーマとした見学施設「花王エコラボミュージアム」には、小学生からビジネスパーソンまで、年間約1万人に及ぶお客さまが来場され、地球環境から、最先端のエコ技術、花王のモノづくりにおける環境負荷低減の取り組みまでを、さまざまな展示や映像、体験プログラムなど通して体験していただいています。花王は、ここでの経験や知識をご家庭に持ち帰り、身近なくらしの中で生かしていただけることを願って、COOL CHOICEの啓発にもつながるよう、取り組んでまいります。

Page Top