研究開発理念

革新的技術の創造による消費者・顧客満足の実現

花王ウェイ

image-01

花王の企業理念『花王ウェイ』では、花王の使命を「消費者・顧客の立場にたって、心をこめた“よきモノづくり”を行ない、世界の人々の喜びと満足のある、豊かな生活文化を実現するとともに、社会のサステナビリティ(持続可能性)に貢献すること」と定めています。

“よきモノづくり”とは、消費者・顧客の求めるニーズ・価値を深く理解し、このニーズ・価値の実現により、世界の消費者の方々に心からご満足いただける商品・ブランドを開発することです。絶えず革新的で価値の高い商品を生み出す原動力となっているのが研究開発部門です。

研究開発部門では、個の尊重とチームワークをキーワードに、研究員一人ひとりが専門とする領域において創造性を存分に発揮するとともに、組織としての総合力を発揮しています。対象とする研究領域は、実に広範にわたり、さらに周辺分野へと広がり深まっていきます。それは「優れた商品は多様な科学と技術を背景として生まれてくる」という信念に基づいているためです。

花王では、常に新しい科学や技術に挑戦し、その成果の融合から生み出される価値の高い商品を世界の消費者の方々に提供していきたい、と考えています。これにより、世界の人々の豊かな生活を実現し、社会の持続的発展に貢献することができる、と信じているからです。これからもコアとなる基盤技術を深耕し、世界に通用する技術を構築することで、未来へ向かって、さらなる創造の道を歩んでいきます。

Page Top