きれいを、こころに。未来に。 日本の「きれい」という言葉は、「美しさ」や「清潔」というだけではなく、こころの状態や、生きる姿勢までをも表しています。暮らしの中で「きれい」を感じる瞬間は、こころを満たし、前を向く力を与えてくれる。たとえば、清潔なシーツのここちよい感触に包まれるとき。すこやかな赤ちゃんのしあわせな笑顔を見るとき。自分らしい美しさが引き出されて、自信が持てたとき。そして、満たされたこころは、周りへと伝わり、誰もが気持ちよく暮らせる社会へとつながっていく。すべての人のこころに、暮らしに、社会に、「きれい」を満たすものづくりを通して、人と地球の未来に、花王は貢献していきます。

きれいを、こころに。未来に。 日本の「きれい」という言葉は、「美しさ」や「清潔」というだけではなく、こころの状態や、生きる姿勢までをも表しています。暮らしの中で「きれい」を感じる瞬間は、こころを満たし、前を向く力を与えてくれる。たとえば、清潔なシーツのここちよい感触に包まれるとき。すこやかな赤ちゃんのしあわせな笑顔を見るとき。自分らしい美しさが引き出されて、自信が持てたとき。そして、満たされたこころは、周りへと伝わり、誰もが気持ちよく暮らせる社会へとつながっていく。すべての人のこころに、暮らしに、社会に、「きれい」を満たすものづくりを通して、人と地球の未来に、花王は貢献していきます。

きれいを、こころに。未来に。 日本の「きれい」という言葉は、「美しさ」や「清潔」というだけではなく、こころの状態や、生きる姿勢までをも表しています。暮らしの中で「きれい」を感じる瞬間は、こころを満たし、前を向く力を与えてくれる。たとえば、清潔なシーツのここちよい感触に包まれるとき。すこやかな赤ちゃんのしあわせな笑顔を見るとき。自分らしい美しさが引き出されて、自信が持てたとき。そして、満たされたこころは、周りへと伝わり、誰もが気持ちよく暮らせる社会へとつながっていく。すべての人のこころに、暮らしに、社会に、「きれい」を満たすものづくりを通して、人と地球の未来に、花王は貢献していきます。

Page Top