Q.

【生活情報】漆器やガラス食器などのお手入れ方法は?


A.

使用後は他の食器と分けて、なるべく早くていねいに洗いましょう。

<ガラス食器>
使用後は、やわらかいスポンジと「キュキュット」「キュキュットクリア除菌」などの食器用洗剤で、ていねいに洗って十分乾かします。すすぎにぬるま湯を使うと、水切れがよくきれいに仕上がり、水滴の跡がつきにくくなります。

ふく時には、毛羽のつきにくい麻混紡のふきんがおすすめです。
食器洗い乾燥機を使用する時は、口紅などの高温のお湯でも落ちにくい汚れをスポンジで落としておきましょう。
茶渋やコーヒー渋には「キッチンハイター」や「キッチン泡ハイター」での漂白がおすすめです。

<漆器>
素地は木なので長時間水につけないようにしましょう。木地が膨張し、ゆがみやひび割れなどの原因になります。
1.使用後はすぐに手早く洗います。やわらかいスポンジを使い、ぬるま湯ですすぎます。 
2.毛羽のつかないやわらかい布でしっかりと水気をふきます。 
3.キズをつけないよう布で包んで保管します。乾燥しすぎるとひび割れの原因となるので、極度に乾燥する場所は避けましょう。 

漆器、クリスタルガラス、金線や銀線の入ったデリケートな食器は食器洗い乾燥機を使用できません。取扱説明書をよく読んで、使用できない食器かどうかを確認してください。

この情報で解決されましたか?

送信できませんでした。しばらく経ってからお試しください。

こちらのフォームにお寄せいただいたご意見への回答は行っておりません。
回答をご希望の場合は、お問い合わせ一覧よりお問い合わせをお願いいたします。

送 信 中…

ご回答いただきありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

Page Top