Q.

【生活情報】日傘の上手なお手入れ方法は?


A.

日傘は毎日使っているとなんとなくくすんできます。取扱い表示がのものなら、「エマール」を使ってお手入れすれば、来年も気持ちよく使うことができます。浴室で日傘を広げ、シャワーを使って洗うと便利です。
※絹や細かいレースのもの、取扱い表示のないものは洗えません。


<洗い方>
「エマール」を水4Lに10ml入れて洗たく液を作ります。スポンジに含ませて、日傘を広げた状態で軽くポンポンとたたくように洗います。こするとケバ立つので注意が必要です。
シャワーで日傘に水をかけ、すすぎます。

<干し方>
日傘を広げた状態で、骨の間の水分をタオルなどでふき取り、日陰でよく乾かします。直射日光に当ててしまうと生地の傷みや色やけの原因になります。
仕上げに屋外で防水スプレーをかけると、汚れがつきにくくなります。


骨のサビにご注意!
水分が残っていると骨にサビが発生し、生地の汚れの原因となるので注意が必要です。乾かす際には骨の間の水分をタオルなどできちんとふき取りましょう。

この情報で解決されましたか?

送信できませんでした。しばらく経ってからお試しください。

こちらのフォームにお寄せいただいたご意見への回答は行っておりません。
回答をご希望の場合は、お問い合わせ一覧よりお問い合わせをお願いいたします。

送 信 中…

ご回答いただきありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

Page Top