Q.

【使用方法】「ビオレ UV キッズピュアミルク」は何歳の子どもから使えるの?


A.

赤ちゃんが1歳になる頃までは、まず直射日光をできるだけ避けることが大切です。屋外では、衣服や帽子、ベビーカーの日よけなどで、直射日光がお肌に当たらないようにしましょう。 
どうしても日やけ止めをつける必要がある場合、 「ビオレUV キッズピュアミルク」(販売名ビオレUVキッズピュアミルクc) は、6ヶ月をすぎた頃が使い始めの目安になります。必ず保護者の方の監督のもとで、表示をよく読み、赤ちゃんのお肌の状態を確かめてからお使いください。
ただし、どのような日やけ止めを塗っても、完全に紫外線を防ぐことはできません。忘れずに、衣服や帽子などで直射日光をさえぎってあげましょう。汗をかいたり、つけた部分をこすったりするとムラになりますので、様子をみてつけ直してあげてください。
落とすときは、普段お使いの全身洗浄料、洗顔料などで、丁寧に洗い流してください。

この情報で解決されましたか?

送信できませんでした。しばらく経ってからお試しください。

こちらのフォームにお寄せいただいたご意見への回答は行っておりません。
回答をご希望の場合は、お問い合わせ一覧よりお問い合わせをお願いいたします。

送 信 中…

ご回答いただきありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

Page Top