Q.

【相違点】日焼け止めの「顔用」と「顔・からだ用」の違いについて教えて?


A.

顔用として販売している日やけ止めは、からだに使うこともできます。汗や皮脂によるメイク崩れを防ぐためにパウダーを配合していたり、顔色を明るく見せる効果があるものは、落とすときにはメイク落としをおすすめしている製品もありますので、製品に書かれた落とし方をお確かめください。
顔・からだ用として販売している日やけ止めは、腕や足など広い範囲にも塗り広げやすくなっています。汗・水に強いタイプやスプレータイプ、お子様向けのタイプなどさまざまな製品があります。

この情報で解決されましたか?

上記をお選びになった理由をお聞かせください。さらなる情報改善に努めてまいります。

※ 全角400文字以内でご入力後、送信ボタンを押してください。ご入力いただかなくても送信できます。
個人情報は入力しないでください。

送信できませんでした。しばらく経ってからお試しください。

こちらのフォームにお寄せいただいたご意見への回答は行っておりません。
回答をご希望の場合は、お問い合わせ一覧よりお問い合わせをお願いいたします。

送 信 中…

ご回答いただきありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

Page Top