• 社会貢献の取り組みトピックス

2016年10月21日

「花王社会起業塾2016年度キックオフ&2015年度修了報告会」を開催

花王では、2010年より社会課題の解決に取り組む若手の社会起業家を支援する「花王社会起業塾」を実施しています。社会起業家とは、ビジネスの手法で、社会課題を解決する人たちのことです。花王では、さまざまな課題の中でも特に「家族をとりまく課題」を解決しようとする社会起業家を支援しています。

「社会を変える」という熱い思いをもって事業戦略を磨く

花王社会起業塾での学びを発表する昨年度の卒塾生。

花王社会起業塾での学びを発表する昨年度の卒塾生。

1次・2次選考を経て、さる8月30日の最終選考会で、2016年度に支援する社会起業家2組を選定いたしました。このたび、この方々の社内へのご紹介と、昨年度の卒塾生3組の修了報告を合わせた会を、10月6日(木)に花王本社で行ないました。

当日は、それぞれの社会起業家から事業概要をご紹介いただき、テーマに関連する部門の社員が多数聴講しました。特に、本年度支援する社会起業家には、その社会課題に取り組もうと思ったきっかけや「花王社会起業塾」にかける意気込みを、そして、昨年の卒塾生には、「花王社会起業塾」での学びを中心にお話いただきました。

2016年度支援起業家(左から大山さん、中島さん、宮村さん)と2015年度卒塾生たち(右から中山さん、清輔さん、渡邊さん)。

2016年度支援起業家(左から大山さん、中島さん、宮村さん)
2015年度卒塾生たち(右から中山さん、清輔さん、渡邊さん)

質問タイムでは、5組ともに非常に活発な質疑応答がなされ、とても盛り上がりました。
参加した社員からは、「花王がどのような活動を支援しているのか理解するとても良い機会だった、企業と社会活動をつなげる良い活動だと思った」「起業家さんたちの熱い思いが本当に伝わってきた。苦労しながらも皆さん前向きに丁寧に課題と向き合っていて、企業人として学ぶことが多かった」「会社の中にいると気づきにくい問題を、異なる視点で現場感をもって教えてくれる貴重な存在だと思った」といった声が多く聞かれました。

また、社会起業家からも、「たくさんの社員の方々の前で緊張したが、いただいた質問はどれも励ましが込められていて、とてもうれしかった」「先輩起業家の発表も聞けて、とても刺激的だった」「花王社会起業塾は事業を成長させるために、かけがえのない時間だった」などといった、感想をいただきました。

本年度も9月より来年3月まで、6カ月間にわたって、事業戦略を磨く支援をしてまいります。

  • 花王社会起業塾2016年度支援対象起業家決定リリース
  • 花王社会起業塾本年度と昨年度の支援対象起業家
Page Top