• 社会貢献の取り組みトピックス

2016年03月23日

花王ハートポケット倶楽部 「みらいポケット基金」2015年度決定の助成先を迎えて贈呈式を開催

3月4日、花王本社(東京都中央区日本橋茅場町)にて、花王ハートポケット倶楽部「みらいポケット基金」2015年度助成決定の目録贈呈式を開催しました。

社員参加型の活動「花王ハートポケット倶楽部」

花王グループ社員による寄付組織の「花王ハートポケット倶楽部」は、倶楽部の趣旨に賛同する社員が給与天引きで積み立てた基金を、災害時緊急支援や事業場地域である栃木・和歌山・茨城地域の市民活動を応援する地域助成などに役立ててきました。活動開始した2004年から484件の寄付をさせていただきました。

2013年には、1件あたりの上限を拡げた大型の助成プログラム「みらいポケット基金」を新設しました。これは、今まで支援をさせていただいた活動のさらなる発展、支援先との新たな関係性の構築、より社会へインパクトを与えられることを目的としています。

助成先の選考にあたっては、書類審査を通過した団体による活動のプレゼンテーションを、会員を代表する運営委員が質疑応答を重ねる中で活動への理解を深め、最終審議で選出します。社員は団体とのコミュニケーションの中で社会課題解決に向けた活動の背景を知り、団体にとっても新たな視点で活動について考える機会となっています。

贈呈式では社員と助成先が交流

今回は、2015年度決定した助成先の6団体にお越しいただき、運営委員代表より助成決定の目録を送る贈呈式を行ないました。贈呈式後は、2016年度の運営委員との交流の機会をもちました。参加団体の方からは、「社員の方と事業について意見交換したり、他団体の皆さまの活動を聞くことができ、とても刺激の多い機会となりました。」といった感想をいただきました。

今回の活発な意見交換の機会を今後の倶楽部の活動に活かし、引き続き、よりよい社会づくりに向けた活動に貢献してまいります。

助成先団体の皆さま

助成先団体の皆さま

2015年度助成決定団体と助成事業

  1. 認定特定非営利活動法人 幼い難民を考える会
    (カンボジアの農村の子どもたちに幼児教育を~「村の幼稚園」開設プロジェクト~)
  2. 特定非営利活動法人 自立支援センター ふるさとの会
    (サロンを拠点に 空き家を資源に 寄り添い地域事業)
  3. 特定非営利活動法人 ブリッジフォースマイル
    (「カナエール」児童養護施設から進学する若者を社会全体で支える奨学金プログラムの実施)
  4. 認定特定非営利活動法人 東京盲ろう者友の会
    (盲ろう者向け支援機器・用具活用能力向上プロジェクト)
  5. 公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)
    (シリア難民及びヨルダン人助成の精神的・経済的自立支援事業)
  6. 認定特定非営利活動法人 茨城NPOセンタ・コモンズ
    (常総市で学習支援を必要とする児童生徒の支援プロジェクト)
Page Top