• 社会貢献の取り組みトピックス

2015年09月08日

「ウィーン美術史美術館所蔵 風景画の誕生」展に協賛します

花王では、メセナ活動支援の一環として、9月9日(水)からBunkamura ザ・ミュージアム(東京 渋谷)で開催される「ウィーン美術史美術館所蔵 風景画の誕生」展に協賛します。

音楽の都ウィーンで19世紀末に建設されたウィーン美術史美術館には、600年にわたりウィーンに君臨したオーストリア・ハプスブルク家の栄光の歴史を反映する、数十万点におよぶ膨大なコレクションが所蔵されています。その優れたコレクションの中にはヨーロッパ各国の魅力的な風景画作品が数多く含まれており、本展ではその中から厳選した70作品を展示します。「聖書」や「神話」の物語の舞台として描かれ、季節の営みや牧歌の主題などと結びつきながら次第に独立したジャンルとして確立されていくヨーロッパにおける風景表現の歩みを、ぜひご覧ください。

開催概要

展覧会名

「ウィーン美術史美術館所蔵 風景画の誕生」展

会期・会場

  • 東京展 2015年9月9日(水)~2015年12月7日(月)Bunkamura ザ・ミュージアム
  • * 10月5日(月)のみ休館
    なお、本展は以下の会場にも巡回いたします。
  • 静岡展 2015年12月19日(土)~2016年3月21日(月・祝)静岡県立美術館
  • 福岡展 2016年4月2日(土)~2016年6月12日(日)石橋美術館

展覧会HP

Page Top