• 社会貢献の取り組みトピックス

2015年06月05日

「花王・みんなの森づくり活動」2015年目録贈呈式を開催

5月22日、花王本社(東京都中央区日本橋茅場町)にて、「花王・みんなの森づくり活動」(共催:公益財団法人 都市緑化機構)の2015年目録贈呈式を開催しました。

全国の20の団体の活動を新たに支援

日頃の活動について熱心にお話いただきました。

日頃の活動について熱心にお話いただきました。

「花王・みんなの森づくり活動」は、次世代に緑豊かな環境を引き継ぐことを目的に、日本全国の市民の手によって地域の緑を守り育てる活動を支援しています。2000年よりプログラムを開始し、現在は「森づくり活動分野」と「環境教育活動分野」の2つの柱を設け、3年に渡ってNPOや市民団体の活動を支援しています。これまでに全国各地の411の団体を支援してまいりました。

出席いただいた団体の皆さんで記念撮影。

出席いただいた団体の皆さんで記念撮影。

目録贈呈式には、2015年3月から助成が始まったばかりの20団体、また、助成2年目の1団体と、3年の助成期間を終了した1団体、合計22の団体の代表の皆さんにお越しいただき、社長の澤田より、助成を受ける団体には目録を、助成が終了した団体には修了証をお渡ししました。

その後、新規の助成団体からは今後3年間の意気込みを披露いただき、2年目の団体からは3年間助成を受けることで構築できる活動のビジョンについて、助成が終了した団体からは3年間の活動の成果と今後の展開についてお話いただきました。2020年の東京オリンピックをきっかけに、日本の里山文化を世界に発信したいなどの展望も話題にあがり、今後の活動の方向性についてさまざまな情報交換をする機会となりました。

花王は今後も社会のサステナビリティに向けて、よりよい環境とそれを守り継ぐコミュニティづくりをめざして、みんなの森づくり活動を推進してまいります。

Page Top