• 社会貢献の取り組みトピックス

2015年03月23日

和歌山地区で「花王ファミリーコンサート in 和歌山」を開催

花王は、事業場立地地域の皆さまに、質の高い音楽に親しんでいただき、音楽や芸術を楽しむ心を育んでいただきたいと、地域貢献とメセナ活動を融合したプログラム「花王ファミリーコンサート」を実施しています。このコンサートは、企画や準備、当日の運営まで、すべて社員が手づくりで行なっています。

早春の一日を地域の皆さまと共に

ゼッパール・トリオ(左から山田さん、村田さん、加藤さん)演奏の様子

ゼッパール・トリオ(左から山田さん、村田さん、加藤さん)演奏の様子

3月8日(日)和歌山工場の近隣にある和歌山県民文化会館において、ピアノ三重奏、ゼッパール・トリオをお招きして「花王ファミリーコンサート in 和歌山」を開催しました。ゼッパールとは、ハイドンの子供時代の愛称です。ピアノは地元和歌山県出身の村田千佳さん。ヴァイオリンは山田麻実さん、チェロは加藤陽子さんらによるすばらしい演奏で、ハイドンをはじめクラシックの名曲の紹介を交えたお話と共にご堪能いただきました。

和歌山での開催は今年で4回目となります。当日は830名の方にご来場いただき「ナビゲーターとの会話で進行がわかりやすく、初心者にとって楽しめるコンサートでした」「ピアノ、チェロ、ヴァイオリンのトリオの音色がすごく綺麗でした。また花王ファミリーコンサートがありましたら、ぜひ来たいと思います」などご好評の声をいただきました。
アンコール曲では日本の歌「ふるさと」などを演奏され、ご来場の皆さまと合唱され会場は一体感に包まれました。ナビゲーターの笠野衣美さんによるお話も好評でした。

チケット収入は全額、和歌山市の中学校音楽教育に役立てていただくよう寄付されます。

Page Top