2022年01月21日

  • お知らせ
  • 経営・財務関連

輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会への参加について

花王株式会社 代表取締役社長の長谷部佳宏は、このたび、「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」(事務局:内閣府)に参加いたしました。全国各地の様々な業種の男性リーダーとのネットワークを深めながら、弊社におけるジェンダー平等と女性活躍の取り組みを加速してまいります。

画像

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」
(以下、「男性リーダーの会」)とは

ジェンダー平等と女性活躍を進めていくための「行動宣言」に沿って取り組みを進めるとともに、参加者同士によるネットワ―キングを構築し取り組みや課題を共有し合うことで、企業等の取り組みを加速するための企業経営者等の集まりです。参加者が自らの想いや取り組みを内外へ主体的に発信することで、ジェンダー平等と女性活躍に向けた社会的な機運の醸成にも寄与します。現在、企業経営者等や知事・市町村長の約270名が参加しています。

花王のダイバーシティ&インクルージョン

花王では、ダイバーシティから生まれる活力が事業の発展を支えるという認識のもと、多様な社員一人ひとりが能力と個性を最大限に発揮するとともに、お互いにそれを受けとめ、結集できる組織の実現をめざして、ダイバーシティ&インクルージョンを推進しています。
女性活躍推進においては、早くから仕事と家庭の両立支援制度の整備とそれを活用できる風土の醸成、性別によらない意欲・能力に応じた評価と登用を推進し、女性社員の役割拡大、管理職の増加などにつながっています。今後も、女性社員がさらに意欲高く力を発揮できるよう、取り組みを推進してまいります。

また、花王グループは、2019年4月にESG戦略「Kirei Lifestyle Plan」(キレイライフスタイルプラン)を策定し、「受容性と多様性のある職場」を重点取り組みテーマとして掲げています。引き続き、花王は、経営にESGの視点を導入することで、事業の発展と、消費者や社会へのよりよい製品・サービスの提供をめざしていくとともに、豊かな共生世界の実現に向けて取り組んでまいります。

Page Top