トップメッセージ

グローバルで存在感のある企業をめざして

花王グループは、企業理念である「花王ウェイ」をすべての活動の根幹に据え、世界の人々の喜びと満足のある豊かな生活文化を実現するとともに、社会のサステナビリティ(持続可能性)に貢献することを使命としています。

1887年の創業以来、清潔で美しくすこやかな暮らしに役立つコンシューマープロダクツ事業と、さまざまな産業界の発展に寄与するケミカル事業を通じて、世界の皆さまに製品をお届けしてまいりました。

最近では、ニーズの多様化、デジタル化の進行、エシカル志向の広がりと、さまざまな動きが加速しています。この大きな変化に対応するためには、花王グループ中期経営計画「K20」のスローガン「自ら変わり、そして変化を先導する企業へ」の実践が重要となります。

今後ますます重要となる商品やサービスのパーソナライズ化やAI・IoT・ロボットといった先端技術の活用、さらにはSDGsを念頭に置いたESG活動* の強化など、新しいチャレンジを通して「自ら変わり」を実践してまいります。そして、それらの活動が、人と人、人と社会、人と地球の絆を深め、輝かしい未来創造の一助になればと考えています。

花王グループは「社会に役立つ」活動を真摯に進め、持続的な成長のためにグループ一丸となって努めてまいります。

  • * ESG:環境 Environmental、社会 Social、ガバナンス Governance の頭文字をとったもの。

2019年4月
花王株式会社
代表取締役 社長執行役員

澤田道隆

Page Top