発表資料: 2020年09月03日

  • ニュースリリース
  • 製品関連

根元はベタつくのに毛先はパサつく、“混合頭髪”悩みに。

「PYUAN(ピュアン)」から“混合頭髪”のための新ライン誕生

花王株式会社(社長・澤田道隆)は、2020年10月24日、“ニオイ・ベタつきの悩みから解放され、一日中前向きにキレイが楽しめる”ヘアケアブランド「PYUAN(ピュアン)」から、根元はベタつくのに毛先はパサつく“混合頭髪”のための新ライン「PYUAN デトクレンズ シャンプー&チャージビューティ トリートメント」を発売いたします。花王は、同製品の発売により、“混合頭髪ケア”という新しいタイプのヘアケアを提案し、ヘアケア市場の活性化を図ります。

発売のねらい

根元はベタつくのに毛先はパサつく。そんな相反する頭髪状態“混合頭髪”に悩む女性は、20~40代で約4人に1人*1 いることが、花王の調査でわかりました。また20~40代女性の約75%に「髪が傷んでいる」意識がある中、ダメージケア意識から「トリートメント剤の使用率」も上昇しており、なかでも、オイル等の「アウトバストリートメントの使用率」はこの20年で約10倍となっています。
“混合頭髪”に悩む方の頭髪状態や洗髪行動を観察すると、トリートメントやオイルなど複数のヘアケア剤を使用している一方で、ダメージ意識から毛先まで十分に洗髪できておらず、「スタイリング剤や、ついつけすぎてしまったトリートメントやオイル」と「皮脂汚れ」が混ざった“蓄積汚れ*2 ”が根元や毛先に発生しています。(2019年花王調べ)
髪に残ってしまった“蓄積汚れ*2 ”は、根元のベタつきの一因になる一方で、トリートメントの均一吸着を阻害するため、毛先のパサつきが抑えられず、“混合頭髪”を引き起こしていると考えられます。
このたび、花王は、“混合頭髪”のための新ライン「PYUAN デトクレンズ シャンプー&チャージビューティ トリートメント」を発売いたします。根元はベタつくのに毛先はパサつく“混合頭髪”悩みに対して、「汚れを落とす」と「うるおいで満たす」という2つのアプローチで、根元は軽やか、毛先はうるおってまとまる髪に導きます。
『PYUAN デトクレンズ シャンプー』は、豊富な泡が、根元から毛先までしっかり行き渡り、一日の“蓄積汚れ*2 ”をしっかり除去。“蓄積汚れ*2 ”を落とすことで、次に使うトリートメントがなじみやすい素髪の状態に整えます。そして、『PYUAN チャージビューティ トリートメント』は、トリートメントを均一吸着させる技術を採用し、髪内部までうるおい浸透します。根元は軽やか、毛先はうるおってまとまる髪へ。

  • * 1 花王調べ
  • * 2 スタイリング剤や、ついつけすぎてしまったトリートメントやオイルと皮脂などが混合した汚れ

発売日/地域

2020年10月24日/全国

商品名/内容量/価格

商品名 タイプ名 内容量
PYUAN
(ピュアン)
デトクレンズ
シャンプー
まとまりナチュラル/
なめらかリッチ
各500ml(本品)
各340ml(つめかえ用)
チャージビューティ
トリートメント
各500ml(本品)
各340ml(つめかえ用)

※メーカー希望小売価格は設定いたしません。

商品特長

<PYUAN デトクレンズ シャンプー>
(まとまりナチュラル/なめらかリッチ)

一日の“蓄積汚れ*2 ”をデトクレンズ シャンプーでしっかりオフ。
あとに使うトリートメントのなじみをよくします。

●ノンシリコーン処方
●地肌と髪と同じ弱酸性  ●着色剤不使用
●<まとまりナチュラル>シトラス&ミュゲの香り
<なめらかリッチ>プラム&カメリアの香り

20200903-001-02

<デトクレンズ シャンプー>

<PYUAN チャージビューティ トリートメント>
(まとまりナチュラル/なめらかリッチ)

毛先まで保湿成分が吸着し、内部までうるおい浸透。
指通りなめらか、まとまる髪に。

●保湿成分
<まとまりナチュラル>センチフォリアバラ花水、リンゴ果実エキス、乳酸
<なめらかリッチ>ローヤルゼリーエキス、加水分解シルク、乳酸
●地肌と髪と同じ弱酸性  ●着色剤不使用
●<まとまりナチュラル>シトラス&ミュゲの香り
<なめらかリッチ>プラム&カメリアの香り

20200903-001-03

<チャージビューティ トリートメント>

消費者の方のお問い合わせ

花王株式会社
生活者コミュニケーションセンター
消費者相談室

0120-165-692

※電話受付時間の詳細についてはこちらをご確認ください。

※社外への発表資料を原文のまま掲載しています。

Page Top