発表資料: 2018年10月04日

  • ニュースリリース
  • 製品関連

2018年10月中旬より改良新発売の『メリーズ さらさらエアスルー』が、「2018年度グッドデザイン賞」を受賞

花王株式会社(社長・澤田道隆)は、2018年10月中旬より全国にて改良新発売する『メリーズ さらさらエアスルー』(テープタイプの新生児用、Sサイズ)において、このたび、財団法人日本産業デザイン振興会主催の「2018年度グッドデザイン賞」を受賞いたしました。赤ちゃんの肌へのやさしさを考え、肌に触れる表面材のセンターに大きくやわらかい凹凸、両サイドは、おしっこ・うんちを広げにくい細かな凹凸という、2種類の凹凸表面材を組み合わせたデザインが評価されました。

受賞商品 『メリーズ さらさらエアスルー』(新生児用、Sサイズ)

デザインについて

赤ちゃんの肌は、大人に比べて皮膚が薄く、とても繊細です。紙おむつとの擦れも肌トラブルを引き起こす原因となってしまいます。生まれたばかりの大切な赤ちゃんには、肌ざわりがよく、肌にやさしい紙おむつを選んであげることが重要です。しかし、おしっこやうんちがモレてしまっては元も子もありません。そこでこのたび、やわらかさとモレにくさを両立するため2つの異なる凹凸を組み合わせた表面材を新たに開発しました。センターの空気をたっぷり含ませた大きくやわらかい凹凸は肌との擦れを低減し、サイドの細かな凹凸はおしっこやうんちをひろげにくくするように工夫しました。

受賞理由

赤ちゃんの肌へのやさしさを考え、肌に触れる表面材のセンターに大きくやわらかい凹凸、両サイドは、おしっこ・うんちを広げにくい細かな凹凸という、2種類の凹凸表面材を組み合わせたデザインが評価されました。

グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞(Gマーク)は、1957年に旧通商産業省が創設した「グッドデザイン選定制度」を継承し、1998年より財団法人日本産業デザイン振興会が主催する日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動で、世界でも有数の歴史と実施規模を誇るデザイン賞です。

グッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2018」に出展

本年10月31日(水)から東京ミッドタウンで開催される、最新のグッドデザイン全件が展示される受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2018」において、『メリーズ さらさらエアスルー』が本年度受賞デザインとして紹介されます。
【会期】:10月31日(水)~11月4日(日)
【会場】:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)

受賞した『メリーズ さらさらエアスルー』(テープタイプの新生児用、Sサイズ)について

独自の“3層エア通気”設計に加え、「ふんわりエアinクッション」を新たに採用し素肌のさらさらがつづく!
赤ちゃんの肌に触れる表面材のセンターの凸部は、従来の凸部に比べて大きく、空気量が3倍* になった「ふんわりエアinクッション」を採用し、肌あたりのやわらかさが向上しました。また、これにより、おしっこの吸収スピードもアップし、肌残りしにくくなり、長時間素肌のさらさら感がつづきます。また、両サイドには、細やかな凹凸表面材を採用し、おしっこ・うんちをひろげずキャッチします。

  • * 当社従来品凸部体積平均値比較

『メリーズ さらさらエアスルー』
左から、新生児用3000gまで、新生児用5000gまで、Sサイズ

2018年10月中旬より順次/全国発売 ※希望小売価格は設定しておりません。

「メリーズ」の過去の受賞歴について

2008年に「メリーズパンツ」において、赤ちゃんの体型や骨格にあわせて、はき心地のよさを追求し、「2008年度グッドデザイン賞」を受賞しました。お腹まわりがおむつでしめつけられず、ウエストはふんわりフィット。さらに腰でキュッと支えてずり落ちない独自設計は、現在もご好評いただいております。

マスコミの方のお問い合わせ

花王株式会社 広報部

03-3660-7041~7042

消費者の方のお問い合わせ

花王株式会社
生活者コミュニケーションセンター
消費者相談室

0120-165-695

※社外への発表資料を原文のまま掲載しています。

Page Top