参考資料: 2018年04月19日

  • お知らせ
  • サステナビリティ関連

愛媛工場(花王サニタリープロダクツ愛媛)で太陽光発電設備が稼働

花王グループの愛媛工場は、昨年より準備を進めてまいりました太陽光発電設備を2018年1月22日より運用開始いたしました。2017年に竣工した生産棟の屋根にパネル発電容量334kWの太陽光発電設備を導入したものであり、年間約337MWhの発電により約195 トンCO2/年の削減を見込んでいます。
本件は環境省の補助事業案件(平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金)であり、花王の地域特性に応じた再生可能エネルギーの普及拡大や、再生可能エネルギー設備への投資促進方針が評価されたものです。
花王は、事業活動による温室効果ガス排出量を削減する取り組みの一環として、太陽光発電設備を中心に再生可能エネルギーの導入を進めてまいります。

愛媛工場の太陽光発電設備(生産棟の屋上の様子)

お問い合わせ

花王株式会社 広報部

03-3660-7041~7042
Page Top