Japan 日本語

特集:顔印象 文系でも理系でもない「人間」への興味が 「顔の印象」の画期的な研究成果を生むまで [ powered  by Rikejo ]

特集:顔印象 文系でも理系でもない「人間」への興味が 「顔の印象」の画期的な研究成果を生むまで [ powered  by Rikejo ]

特集:顔印象 文系でも理系でもない「人間」への興味が 「顔の印象」の画期的な研究成果を生むまで [ powered  by Rikejo ]

特集:顔印象 “若々しい”ってどんな顔?「形」と「心」の秘密 を探る [ powered  by ブルーバックス ]

特集:顔印象 “若々しい”ってどんな顔?「形」と「心」の秘密 を探る [ powered  by ブルーバックス ]

特集:顔印象 “若々しい”ってどんな顔?「形」と「心」の秘密 を探る [ powered  by ブルーバックス ]

特集:インフルエンザ インフルエンザの「かかりやすさ」その差は 唾液にあった [ powered  by ブルーバックス ]

特集:インフルエンザ インフルエンザの「かかりやすさ」その差は 唾液にあった [ powered  by ブルーバックス ]

特集:インフルエンザ インフルエンザの「かかりやすさ」その差は 唾液にあった [ powered  by ブルーバックス ]

特集:泡 泡で汚れは落とせない? 化学界も驚愕の 新常識 [ powered  by ブルーバックス ]

特集:泡 泡で汚れは落とせない? 化学界も驚愕の 新常識 [ powered  by ブルーバックス ]

特集:泡 泡で汚れは落とせない? 化学界も驚愕の 新常識 [ powered  by ブルーバックス ]

イノベーションのDNA

イノベーションを支える
基盤研究を紹介します。

花王は一言で言い表しにくい会社です。  化粧品だけじゃない。 洗剤だけじゃない。 日用品から、BtoBまで。 扱う商品も幅広いですが、 研究分野はさらに多岐に渡ります。  そんな花王を支えているのは、 基盤研究の幅広さと、深さです。  日常の疑問を見つけたら、そこが研究の入り口。 普通の人が普通に生きている中で見つかった疑問、 それは正しい研究の着眼点です。  もちろん、一つの成功に至るまでには、 試行錯誤という名の長い道のりがあります。 でもそれは無駄ではありません。 失敗しないと気づかない視点があるからです。 そこに違う本質が隠されていることも多いものです。 効率は悪いかもしれない。 回り道かもしれない。 でも、回り道した分だけ、新しい発見が生まれます。 いまは役に立たない発見が、 いつか世の中を変えることもあるかもしれません。  芽が出るかどうかわからない研究でも、 おもしろがって追求し続ける。 出て来た疑問に真摯に答える。 花王は1887年の創業から130年以上、 コツコツと研究を続けて来ました。 そのDNAはこれからも変わることなく、 受け継がれていくことでしょう。  次のビッグイノベーションの芽を見つけるために。 研究大好き集団、花王の研究は続きます。

花王は一言で言い表しにくい会社です。  化粧品だけじゃない。 洗剤だけじゃない。 日用品から、BtoBまで。 扱う商品も幅広いですが、 研究分野はさらに多岐に渡ります。  そんな花王を支えているのは、 基盤研究の幅広さと、深さです。  日常の疑問を見つけたら、そこが研究の入り口。 普通の人が普通に生きている中で見つかった疑問、 それは正しい研究の着眼点です。  もちろん、一つの成功に至るまでには、 試行錯誤という名の長い道のりがあります。 でもそれは無駄ではありません。 失敗しないと気づかない視点があるからです。 そこに違う本質が隠されていることも多いものです。 効率は悪いかもしれない。 回り道かもしれない。 でも、回り道した分だけ、新しい発見が生まれます。 いまは役に立たない発見が、 いつか世の中を変えることもあるかもしれません。  芽が出るかどうかわからない研究でも、 おもしろがって追求し続ける。 出て来た疑問に真摯に答える。 花王は1887年の創業から130年以上、 コツコツと研究を続けて来ました。 そのDNAはこれからも変わることなく、 受け継がれていくことでしょう。  次のビッグイノベーションの芽を見つけるために。 研究大好き集団、花王の研究は続きます。

花王は一言で言い表しにくい会社です。  化粧品だけじゃない。 洗剤だけじゃない。 日用品から、BtoBまで。 扱う商品も幅広いですが、 研究分野はさらに多岐に渡ります。  そんな花王を支えているのは、 基盤研究の幅広さと、深さです。  日常の疑問を見つけたら、そこが研究の入り口。 普通の人が普通に生きている中で見つかった疑問、 それは正しい研究の着眼点です。  もちろん、一つの成功に至るまでには、 試行錯誤という名の長い道のりがあります。 でもそれは無駄ではありません。 失敗しないと気づかない視点があるからです。 そこに違う本質が隠されていることも多いものです。 効率は悪いかもしれない。 回り道かもしれない。 でも、回り道した分だけ、新しい発見が生まれます。 いまは役に立たない発見が、 いつか世の中を変えることもあるかもしれません。  芽が出るかどうかわからない研究でも、 おもしろがって追求し続ける。 出て来た疑問に真摯に答える。 花王は1887年の創業から130年以上、 コツコツと研究を続けて来ました。 そのDNAはこれからも変わることなく、 受け継がれていくことでしょう。  次のビッグイノベーションの芽を見つけるために。 研究大好き集団、花王の研究は続きます。

特集:住環境の衛生研究

新型コロナウイルスによる脅威が続く中、
ウイルスや菌から身を守りながら日常生活を送る「共生」の道を模索していくことが求められる時代となりました。
花王では、人々の衛生的で快適な暮らしを守るため、日々ウイルスや菌についての研究を行っています。
今回の特集では、それらの研究成果から明らかとなった住環境を衛生的に保つためのポイントをご紹介します。

特集:顔印象

日頃なんとなく感じる人の顔についての「若々しさ」や「好印象」は一体何によって構成されているのでしょうか。
また、その構成要素の変化がどのように感じ方に影響を与えるのかといった顔印象の本質が解明できれば、
人それぞれにあった若々しさを保つためのスキンケアやお化粧方法などへの応用が期待されます。
今回の特集では、人がなんとなく感じている顔の印象についての花王スキンケア研究所の研究結果をご紹介いたします。

Page Top