Check Share to Facebook Share to Twitter More...

←製品Q&Aトップへ

Q、シャンプーの容器についてるギザギザはなに?

「洗髪の際、目を閉じたままでもシャンプーとリンスの区別ができるようにしてほしい」といったご意見が、以前から花王に寄せられていました。実際、洗髪時に間違えた経験をお持ちの方は多いようです。そこで、花王では1991年の秋から、全てのシャンプーボトルの 側面にギザギザの「きざみ」をいれて、触っただけでリンスやコンディショナーと識別ができるように工夫しました。これは、デザイン段階から目の不自由な方々にもご相談して、数多くのサンプルの中から、この「きざみ」つきボトルが選ばれました。さらに、1993年秋からは、ポンプタイプで使用時に手が触れるポンプ頭部にも同様の「きざみ」をつけました。その後、国内ほとんどのメーカーのシャンプーに「きざみ」がつくようになりました。

Check Share to Facebook Share to Twitter More...