品質保証活動におけるマネジメント体制

消費者を起点とした総合的な品質保証マネジメント体制

花王では、内部統制委員会を構成する「品質保証委員会」が品質保証にかかわる全社的な基本方針・重要施策を決定し、全社的な品質保証活動の有効性と信頼性を確認し、品質保証本部が総合的な品質保証責任を担って、全社活動を統括・推進しています。

日々の品質保証活動の評価は、消費者相談に寄せられるお客様の声を第一の評価軸としています。事業ユニットごとに、事業部門、研究、生産、購買、消費者部門などが、新製品・改良品の発売前の品質最終確認や発売後の品質向上など、個々の商品について検討する「品質向上検討会」、品質保証委員も交えて重要施策や課題の進捗を確認する「品質保証会議」を通して、消費者起点で総合的な品質保証のマネジメント体制を敷いています。

品質保証体制

Page Top