Japan
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...

蛍光増白剤入りの粉末洗剤でベージュの衣類を洗濯したら、部分的に白っぽくなった。

事例

蛍光増白剤(蛍光剤)入りの粉末洗剤でベージュの衣類を洗濯したら、部分的に白っぽくなった。

原因

洗剤がよく溶けない状態で衣類に付着したため、洗剤に含まれている蛍光増白剤(蛍光剤)がムラづきしたのが原因です。
蛍光増白剤は、染料の一種で、紫外線を吸収して青白い光に変える働きがあります。白物衣料の多くには蛍光増白剤が使用されていますが、洗濯を繰り返すと脱落して白さが低下するので、白さを補うために、洗剤に蛍光増白剤が配合されています。
きなりやオフホワイト、淡いピンクやブルーなどの衣類は、色合いを活かすために蛍光増白剤が使用されていないので、蛍光増白剤がムラづきすると、その部分だけが白っぽくなってしまうことがあります。

>蛍光増白剤とは?

回復方法

残念ながら、蛍光増白剤は染料の一種なので、繊維と強く結びついてしまい、落とすことが困難です。 白っぽくなった箇所を多少なりとも目立たなくする方法としては、次の方法があります。

A [ニュービーズ]などの無蛍光の洗剤で数回お洗濯する

B [アタック 高活性バイオEX]などの蛍光増白剤入りの洗剤をよく溶かして、数回お洗濯する

B は、衣類全体にむらなく蛍光増白剤がつくことで、白くなった箇所を目立たなくする方法ですが、全体が白っぽくなることもあります。

予防方法

●きなりや淡い色の衣類の色合いを保ちたい場合は、[ウルトラアタックNeo(ネオ)][ニュービーズ][エマール リフレッシュグリーンの香り]などの無蛍光の洗剤でお洗濯しましょう。 蛍光増白剤入りの洗剤も、水によく溶かしてから衣類を入れるようにすれば、蛍光増白剤がムラに付くことは避けられます。ただし、全体が白っぽくなることがあります。

>衣料用洗剤の種類と選び方は?

  • お問い合わせ お問い合わせ
    花王生活コミュニケーションセンター
    のご案内
  • 製品カタログ 製品カタログ
    花王の製品カタログをご覧いただけます。
  • 製品Q&A 製品Q&A
    花王製品について、お客様からよくいただくご質問にお答えします。

おすすめ情報

関連するサイトのご紹介

Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
Copyright © Kao Corporation. All rights reserved.
Kao Group