Check Share to Facebook Share to Twitter More...

←乾燥性敏感肌ナビトップへ

SPFとPAって何?

「SPF」は(Sun Protection Factor)の略。UV-Bを防ぐ効果を表し、何もつけていない時に比べてUV-Bが何倍防げるかを示しています。たとえば、「SPF25」は何もぬらないで紫外線を浴びた時、肌が赤くなり始める量の25倍量まで紫外線を浴びないと赤くならない、という意味をもちます。

「PA」は(Protection Grade of UV-A)の略。UV-Aの防御効果のことで、「PA+:防止効果がある」「PA++:防止効果がかなりある」「PA+++:防止効果が非常にある」という意味です。どちらも基本的に「SPF値」や「+表示」が高いほど、紫外線防止効果が高いことを示しています。

Check Share to Facebook Share to Twitter More...