Check Share to Facebook Share to Twitter More...

←乾燥性敏感肌ナビトップへ

紫外線を浴びるとなぜシミができるのですか?

肌が紫外線を浴びると、表皮細胞が情報伝達物質(エンドセリンなど)をたくさん作り出し、「メラニンを作れ」という情報を細胞外に放出します。
 この情報をメラノサイトが受取ると、メラノサイト自身が増えたり、メラノサイトが活性化したりして、過剰なメラニンをつくります。過剰なメラニンの蓄積がシミの原因になるのです。


Check Share to Facebook Share to Twitter More...