Check Share to Facebook Share to Twitter More...

←乾燥性敏感肌ナビトップへ

皮膚(肌)は生まれてから一生同じなの?

角層を細かく見てみると、平べったい細胞がレンガのように並んでいます。
これが「角質細胞」です。この角質細胞は、表皮の一番下から、少しずつ皮膚の表面へと移動していきます。そして表面まで出てきた角質細胞は、「アカ」としてはがれ落ちます。

この一連の過程を「角化」(ターンオーバー)といい、約28日間のサイクルとなっています。はがれるといっても普通は目には見えませんが、肌がカサカサして白い皮がむけて粉をふくように見えるときは、角質細胞が何個も集まった状態ではがれ落ちているので、「肌の非常事態」ともいえるのです。そんなときはこまめな保湿ケアを心がけるようにしましょう。

Check Share to Facebook Share to Twitter More...