Check Share to Facebook Share to Twitter More...

←乾燥性敏感肌ナビトップへ

汗にも種類があるの?

汗には、「エクリン汗」と「アポクリン汗」という2種類があります。

「エクリン汗」は、ほぼ全身に分布しているエクリン腺という汗腺から、暑さや運動の後に出る普通の汗です。エクリン汗の成分はほとんどが水で、ナトリウムなどの電解質も含んでいます。
「アポクリン汗」は、腋の下、外陰部、へそ、乳輪などにあるアポクリン腺という汗腺から出る汗です。

アポクリン汗に粘ちょう性があり、時間がたつと臭いがでることがあります。臭いの原因は、アポクリン汗の成分が、細菌によって分解されるためといわれています。


Check Share to Facebook Share to Twitter More...