Check Share to Facebook Share to Twitter More...

←乾燥性敏感肌ナビトップへ

入浴後のからだの保湿ケアは必要?

必要です。
入浴後は、角層が膨潤し、水分が含まれるので、しっとりしていますが、時間が経つと水分は蒸散し、カサついた状態になります。

効果的な保湿ケアのポイントとしては、入浴後の「3分保湿」。入浴後は、やわらかいタオルでやさしく水分を吸いとり、肌がまだ湿り気のあるうち(3分以内を目安)に潤い成分(「セラミド」など)が配合されたローションやクリームなどの保湿剤をたっぷりぬって肌の乾燥を防ぎましょう。

Check Share to Facebook Share to Twitter More...