Check Share to Facebook Share to Twitter More...

←スキンケアナビトップへ

ニキビができやすい

ニキビを予防する

ニキビは、過剰な皮脂と、毛穴周辺の過剰な角片、皮膚表面の細菌などが原因で生じる、毛穴周辺の炎症です。
ですから、ニキビの予防には洗顔も有効です。こまめな洗顔で、皮膚を清潔に保ちましょう。毛穴の奥の汚れまですっきり洗い上げる、スクラブ入りの洗顔料もあります。 
もし、ニキビができてしまったら、いじったり、つぶしたりしないように。お化粧も控えめにして、肌に余分な刺激を与えないようにします。また、スクラブ入りの洗顔料を使っている場合は、ニキビに対する刺激になる可能性があるので、治るまで一時使用を控えましょう。
あまりひどい場合は、医師の指導を受けましょう。


Check Share to Facebook Share to Twitter More...