Check Share to Facebook Share to Twitter More...

←スキンケアナビトップへ

フェイスケアの基本ステップ

フェイスケアの基本ステップ

肌の中でも最も厳しい環境にあるのは、常に外部にさらされていて、メイクを施すこともある顔の肌といえるでしょう。ですから、フェイスケアには、体のほかの部位とは異なるケアも必要です。

1. 肌の汚れやメイクを落とす
メイク化粧品は油性のものが多いので、メイク落としで落とし、それから洗顔料で洗いましょう。メイク落としと洗顔が一度にできる製品も市販されていますので、それを使用するのもよいでしょう。

2. 保湿する
洗顔した後は、肌の皮脂が少なくなり、一時的にうるおいが不足しがちになります。化粧水でうるおいを補い、乾燥が気になる人は乳液やクリームで、肌のバリア機能やうるおいの保持の一端を担うセラミドの働きを補ったり油分を補ってうるおいの蒸散を防ぎましょう。
朝のお手入れでは、紫外線対策のために、紫外線防止剤が入った日中用乳液(UV乳液)を使うことをおすすめします。

ソフィーナ、エストでは、下記のようなスキンケアのステップと製品を提案しています。なお、若干使用順序の異なる製品もありますので、製品に記載されている使用方法を確認して下さい。

フェイスケアステップの例


Check Share to Facebook Share to Twitter More...