Check Share to Facebook Share to Twitter More...

←スキンケアナビトップへ

スキンケアの考え方

スキンケアの目的

健康的で美しい「理想的な素肌」。花王では、スキンケアの本質を「素肌美」を求めること、と考え、理想的な素肌とは、次のような状態ととらえています。

1. うるおいがあり、しなやかで、キメが整っている
2. 血色がよく、透明感があり、くすみ感がない
3. 弾力感のあるハリがある

理想的な素肌


一方、私たちをとりまく環境や日常生活には、肌にダメージを及ぼすさまざまな外部要因があります。肌は本来、これらに対するバリア機能を持ちますが、個人差や外的環境、加齢などによって弱まることがあります。
花王は、日常生活の中で、肌の機能、特にバリア機能を補い、かつ、肌にダメージを与える要因から守ることが、スキンケアの第一の目的と考えます。もちろん、ダメージを防ぐだけでなく、うるおいを補う、ハリを与えるなどで、肌をすこやかで美しく保つことも、スキンケアの大切な目的です。

スキンケアの基本の3つのケア

花王では、肌の汚れ・乾燥・紫外線の3つが、日常生活において肌にダメージを与える主なものととらえています。ですから、これらに対する洗浄・保湿・UVカットの3つが、美しい肌を保つスキンケアの基本であると考えます。

1. 洗浄: 肌の汚れを落とし、清潔に保ちます。
2. 保湿: 乾燥から肌を守り、うるおいを保ちます。
3. UVカット: 紫外線の肌への影響を防ぎます。

スキンケアの基本の3つのケア


一方、お手入れの際に、肌を強くこすったり強く力をかけたりするなど、物理的な要因も、肌にダメージを与える一因にもなりますので、お手入れの際は注意しましょう。


Check Share to Facebook Share to Twitter More...