• 社会貢献の取り組みトピックス

発表資料: 2012年12月19日

ピンクリボンキャンペーン 「ピンクリボンカフェ in 郡山」に協力

11月24日(土)、ビックパレットふくしま(福島県郡山市)で、花王グループの特別協賛による「ピンクリボンカフェ in 郡山」(主催:認定NPO法人乳房健康研究会)が開催されました。この催しは、東日本大震災で被災された方が乳がんでさらに悲しむことがないようにと、検診の受診機会の支援などを行なう「ピンクリボンでつなぐ絆プロジェクト」の一環として実施されたものです。

花王グループでは、2007年より、乳がんの早期発見の大切さをお伝えするピンクリボンキャンペーンを実施しています。2012年は、10月1日から11月30日までの期間、花王ソフィーナ・エスト、カネボウ化粧品の店頭で、美容部員がピンクリボンバッジを着用し、ご来店いただいたお客さまに、乳がんの早期発見の大切さをお伝えする「リーフレット」を配布しました。また、商品を通じた活動として、春と秋にハミングNeoによるクリック募金を実施しました。

これらの活動とともに、東日本大震災の復興支援でもある「ピンクリボンでつなぐ絆プロジェクト」の趣旨に賛同し、今回、「ピンクリボンカフェ in 郡山」に協力しました。

イベントでの活動内容

小西博之氏によるスペシャル講演会

小西博之氏によるスペシャル講演会

当日は、ゆったりと過ごしていただけるよう、地元菓子店のスイーツとコーヒーを提供するカフェ形式で実施しました。
会場には、トークゾーンとカフェゾーンを設け、トークゾーンでは、医師による乳がんセミナーや、俳優・小西博之氏によるスペシャル講演会、また、これから本格的となる冬のシーズンに向けて、花王のお肌の健康セミナー「しっとり肌を手に入れる!冬のスキンケア方法」を実施しました。

花王ソフィーナ肌診断コーナーの様子

花王ソフィーナ肌診断コーナーの様子

カフェゾーンでは、医師や薬剤師による相談コーナー、理学療法士のタッチ&アドバイスコーナー、ハンドマッサージや運動指導といったブースが展開され、花王グループからは、花王ソフィーナ肌診断コーナーでお肌の診断とお肌の状態に合わせたサンプルの提供を行ない、カネボウ化粧品がコラーゲンドリンクの試飲会を開催しました。また、カネボウ化粧品では、ハンドマッサージのブースにもハンドクリームを提供しました。

今回のイベントには、郡山市を中心に、180名を超える方にご参加いただきました。
参加された方からは、「参加してとてもポジティブな気持ちになれた」「講演を聞いて乳がん検診の大切さがわかった」「初めて肌診断をしてもらってよかった」、といった声をいただきました。中には、検診に子どもを連れて行くことが難しいため、足が遠のいていたという方にもお越しいただき、多くの方に、乳がんに関する知識を深めていただき、ご自身の健康を振り返る機会としてご参加いただくことができました。

花王グループは、今後も、ピンクリボン活動を通じて女性の健康を応援する活動を推進してまいります。

Page Top