除菌スプレー・除菌シート・フロア用除菌シート

クイックルJoan 除菌スプレー 携帯用

    • NEW

    2021/08/21

    • 除菌

やさしさ処方で除菌に安心 すまいの除菌スプレー。ノンアルコール、99.9%除菌※&99%ウイルス除去*。抗菌成分に乳酸菌生まれ「発酵乳酸」配合で24時間抗菌※。外出先の菌・ウイルスが気になる場所に。弱酸性。天然ローズマリー水配合。香り気にならない微香性。※すべての菌を除菌・抗菌するわけではありません。*すべてのウイルスを除去するわけではありません。*エンベロープタイプのウイルス1種で効果を検証。

除菌スプレー・除菌シート・フロア用除菌シート

50ml

● 本品は、航空便で送る際、航空法で定められた航空危険物に該当しません。

取扱店を探す

オンラインショップ

外部サイトへ移動します。価格やサービス内容については、外部サイトの利用規約に従うもので、当社は一切責任を負いません。

成分・使い方・ご注意など

品名

食卓まわり及び住宅・家具用 除菌抗菌スプレー

成分・素材

ローズマリー水、抗菌剤、安定化剤、除菌剤

香り・色・味

香り気にならない微香性

使用方法

■ 使い始めは数回空押しする。使わないときは必ずキャップをする。
■ つめかえる時は「ジョアン除菌スプレー」の本体ボトルまたはつめかえ用(630 ml)から、つめかえてください。

用途・使い方
●テーブル ●イス ●ドアノブ ●家具
●トイレの便座 ●おむつ交換台
●子ども用品(おもちゃ・ベビーチェア・プレイマット等)
●ペット用品(おもちゃ・ケージ・トイレ等)
●鏡 ●窓 ●自動車の内装(樹脂)

除菌・抗菌に
●直接スプレーしてすぐにペーパー類やきれいな布等でふきとる。
※2度ぶきは不要です。

ウイルス除去に
●直接スプレーして5分おいて、ペーパー類やきれいな布等でふきとる。
※2度ぶきは不要です。
    
●パソコンのキーボード・マウス
●スマートフォン・タブレット※1
●テレビの縁・側面
※1 表面のコーティング加工がはがれる場合がある。すきまや開口部に液が入ると故障の原因になるので注意する。

除菌・抗菌に
●ペーパー類やきれいな布等にスプレーしてふきとる。シミや故障の原因となるので、直接スプレーしない。
※2度ぶきは不要です。

使用量の目安 45 cm四方に約4回スプレー

使えないもの
●水ぶきできないもの(水がしみこむ白木・家具・壁材等)
●水洗い不可の表示のあるもの(ぬいぐるみ等)●うるし塗り ●銅・しんちゅう製品
●自動車の塗装面 ●液晶・プラズマディスプレイの画面 ●革製品

使用上の注意

使用上の注意
●用途外に使わない。 ●乳幼児の手の届く所に置かない。
●認知症の方などの誤飲を防ぐため、置き場所に注意する。
●変色、色落ち、シミの心配のあるものは、ペーパー類や布等にスプレーした後、試しぶきしてから使う。
●目より高いところはペーパー類や布等につけてふく。
●床や階段等はすべりやすくなる場合があるので使わない。
●この台紙は商品を使い切るまで必ず保管してください。
*低温では液が凍ってスプレーできないことがあります。常温に戻してからお使いください。

応急処置
● 目に入った時はこすらずすぐ流水で洗い流す。
● 飲み込んだ時は吐かずに口をすすぎ、水を飲む等の処置をする。
● 気分が悪くなった時は使用を中止する。
● 皮ふについた時は、水で洗い流す。

包装容器の材質

台紙:紙
フィルム・ボトル・キャップ・スプレー:プラチック

業務情報

クイックルJoan 除菌スプレー 携帯用

クイックルJoan 除菌スプレー 携帯用
容量
50ml
梱内容
24
サイズ
32×67×176
梱包箱ITFコード
14901301397000

JANコード

<補足情報>
液性 : 弱酸性 
使用回数 : 約330回スプレーできます。
原産地 : 日本製

関連ブランド

ブランドサイト

暮らしに役立つ情報

●販売期間、販売数量、および販売店・販売地域を限定した製品は、原則として掲載しておりません。
●製造終了品につきましては、原則として店頭での販売を終了する2ヶ月前に「製造終了品」マークをつけております。また、販売終了6ヶ月後までこのサイトに掲載いたします。
●製品の改良等にともない、成分や使用量などが変わる場合があります。ご購入、ご使用の際には、製品に表示されている内容をご確認ください。
●価格の記載がない製品については、メーカー希望小売価格を設定しておりません。価格は販売店にてご確認お願いいたします。
※掲載基準は、変更になる場合がございます。
※掲載されていない製品についてのお問合せはこちらからお願いいたします。
※販売終了後もお問い合わせの多い製造終了品については、こちらをご覧ください。

Page Top