日やけ止め〔顔・からだ用〕

ニベアUV ウォータージェル SPF50 80g

◆化粧水感覚UV。強力紫外線から素肌をしっかりまもるジェル。SPF50/PA+++。肌にうるおいを与えて乾燥を防ぎます。ウォータリーベース*75%のスキンケアUV◆水のようにのびてサラッとなじむ、みずみずしいジェル。肌に負担感のないつけ心地◆いつもお使いの石けんや洗浄料で落とせます。顔・からだ用。化粧下地にも使えます。鉱物油フリー・合成香料フリー・合成着色剤フリー。*水(基剤)のこと

◆本品はウォータープルーフタイプではありません

日やけ止め〔顔・からだ用〕

80g

● 本品は、航空便で送る際、航空法で定められた航空危険物に該当しません。

2021年初秋、台紙パッケージデザインを変更。(ボトルパッケージデザイン・中身の変更はございません)

取扱店を探す

オンラインショップ

外部サイトへ移動します。価格やサービス内容については、外部サイトの利用規約に従うもので、当社は一切責任を負いません。

成分・使い方・ご注意など

販売名(薬事販売名)

ニベアSUN角層ケアウォータージェル50

成分・素材

成分:水、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、エタノール、PG、ジメチコン、エチルヘキシルトリアゾン、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、カルボキシメチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、クインスシードエキス、キハダ樹皮エキス、ヒメフウロエキス、ジラウラミドグルタミドリシンNa、酢酸トコフェロール、BG、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、水酸化Na、BHT、メチルパラベン

香り・色・味

合成香料フリー・合成着色剤フリー

使用方法

使い方
○適量を手にとり、肌にムラなくのばしてください。
○液が衣服に直接つかないよう注意し、乾いてから衣服を着用してください。
○量が少ないと、日やけ止め効果が得られにくくなります。効果を得るために、充分な量を塗り、こまめに塗り直してください。汗をかいた後やタオルでふいた後などにも、塗り直してください。○落とす時は、普段お使いの石けんや洗顔料・全身洗浄料などでよく洗ってください。

使用上の注意

ご注意
使用時
●傷、はれもの、湿疹等の異常があるところには使わないでください。
●お肌に異常が生じていないかよく注意してお使いください。お肌に合わない時や、使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が出た時、また日光があたって同じような異常が出た時は、使用を中止し、皮フ科医へ相談してください。使い続けると症状が悪化することがあります。
●目に入らないよう注意し、入った時は、すぐに充分洗い流してください。
●衣類等につかないよう充分ご注意ください。ついた時は、すぐに洗剤でていねいにつまみ洗いしてください。また、ついた部分がピンク等に変色(着色)する場合があるので、塩素系漂白剤のご使用は避けてください。

保管
●車の中など極端に高温になる場所、直射日光のあたる場所には置かないでください。
●子供や認知症の方などの誤飲等を防ぐため、置き場所にご注意ください。

包装容器の材質


台紙

プラ
フィルム

原産地

Made in Japan

業務情報

ニベアUV ウォータージェル SPF50 80g

ニベアUV ウォータージェル SPF50 80g
販売名
(薬事販売名)
ニベアSUN角層ケアウォータージェル50
容量
80g
梱内容
24
サイズ
30×85×190
梱包箱ITFコード
14901301276183
<補足情報>
種類別名称 : 日やけ止めジェル
ご注意 : 
衣類等についた部分がピンク等に変色(着色)する場合があるので、塩素系漂白剤のご使用は避けてください。
包装容器の材質 : ボトル・キャップ・中栓:プラスチック

紫外線防止剤の種類
各製品の紫外線防止剤の種類は、下記のページからご覧ください。

関連ブランド

ブランドサイト

●販売期間、販売数量、および販売店・販売地域を限定した製品は、原則として掲載しておりません。
●製造終了品につきましては、原則として店頭での販売を終了する2ヶ月前に「製造終了品」マークをつけております。また、販売終了6ヶ月後までこのサイトに掲載いたします。
●製品の改良等にともない、成分や使用量などが変わる場合があります。ご購入、ご使用の際には、製品に表示されている内容をご確認ください。
●価格の記載がない製品については、メーカー希望小売価格を設定しておりません。価格は販売店にてご確認お願いいたします。
※掲載基準は、変更になる場合がございます。
※掲載されていない製品についてのお問合せはこちらからお願いいたします。
※販売終了後もお問い合わせの多い製造終了品については、こちらをご覧ください。

Page Top