Q.

顔に使う日やけ止めの種類と選び方


A.

顔用として発売されている日やけ止めは、汗や皮脂によるメイクくずれを防ぐためにパウダーを配合していたり、顔色を明るく見せる効果があるなど、顔に使うのに適した設計になっています。化粧下地としても使用できます。

花王の日やけ止め製品一覧(顔用)

製品紫外線
防止効果
紫外線
防止成分
おすすめの
落とし方

顔用トーンアップUVミルク
SPF50+
PA++++
紫外線散乱剤
紫外線吸収剤
洗顔料・
メイク落とし
など
ビオレ UV さらさらフェイスミルク SPF50+

化粧くずれを防ぐ顔用UVミルク
SPF50+
PA++++
紫外線散乱剤
紫外線吸収剤
【医薬部外品】

消炎剤配合で肌荒れを防ぐ化粧下地UV
SPF30
PA+++
紫外線散乱剤キュレル 
泡洗顔料、
メイク落としなど
【医薬部外品】

消炎剤配合で肌荒れを防ぐ化粧下地UV
SPF30
PA+++
紫外線散乱剤

サッと塗るだけ、肌色補正とUVカットがこれ1本
SPF50+
PA++++
紫外線散乱剤
紫外線吸収剤
せっけんや洗顔料

各製品の詳しい情報は製品カタログからごらんいただけます。
Page Top