Q.

「sonae(そなえ)ウィルバリア 炭酸ウォータリングタブレット」に含まれているお茶エキス(テアフラビン)はどんな成分なの?


A.

お茶から抽出した成分を発酵させたもので、一般的な飲料では紅茶に多く含まれます。紅茶の赤い色はテアフラビンによるものです。テアフラビンは、ポリフェノールの一種です。
「sonae(そなえ)ウィルバリア 炭酸ウォータリングタブレット」のレモンジンジャー&ハニー風味には1粒当たり3mg、いちご風味には1粒当たり2mgのテアフラビンを配合しています。

この情報で解決されましたか?

上記をお選びになった理由をお聞かせください。さらなる情報改善に努めてまいります。

※ 全角400文字以内でご入力後、送信ボタンを押してください。ご入力いただかなくても送信できます。
個人情報は入力しないでください。

送信できませんでした。しばらく経ってからお試しください。

こちらのフォームにお寄せいただいたご意見への回答は行っておりません。
回答をご希望の場合は、お問い合わせ一覧よりお問い合わせをお願いいたします。

送 信 中…

ご回答いただきありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

Page Top