茶系飲料

ヘルシアWいいこと巡り茶 500ml

    • 機能性表示食品

「高めの血圧を下げる」「内臓脂肪を減らす」コーヒー豆由来クロロゲン酸類を配合したブレンド茶飲料。血圧が高めの方、BMIが高めの方に適しています。機能性表示食品。こだわった5種の穀物(大豆・はとむぎ・とうもろこし・大麦・発芽玄米)が香ばしい、優しい味わいのブレンド茶。体に嬉しいカフェインゼロ設計。飲みやすく優しい味わいで、毎日無理なく血圧対策・内臓脂肪対策ができます。
いいこと巡りシリーズはペットボトルタイプに加えて、溶かし方のアレンジも可能な粉末タイプをラインアップ。生活スタイルやお好みに合わせて選べる、続けやすい健康習慣をご提案。
届出表示:本品はコーヒー豆由来クロロゲン酸類を含みます。コーヒー豆由来クロロゲン酸類には、BMIが高めの方の内臓脂肪を減らす機能と血圧が高めの方の血圧を下げる機能があることが報告されています。
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

茶系飲料

500ml

地図から取扱店を探す

オンラインショップ

外部サイトへ移動します。価格やサービス内容については、外部サイトの利用規約に従うもので、当社は一切責任を負いません。

製品を航空便で送る場合

● 本品は、航空便で送る際、航空法で定められた航空危険物に該当しません。

成分・使い方・ご注意など

品名

清涼飲料水

1日あたりの摂取目安量

1日1本を目安にそのままお飲みください。

摂取上の注意

多量摂取により、より健康が増進するものではありません。

栄養成分表示

栄養成分表示:1本(500ml)当たり
熱量0kcal・たんぱく質0g・脂質0g・炭水化物0g・食塩相当量0.06g

機能性関与成分
コーヒー豆由来クロロゲン酸類 271mg

カフェイン0 mg
※100ml当たりのカフェイン含有量1㎎未満を0mgと表示しています。

原材料名

大豆(米国)、コーヒー生豆抽出物、はとむぎ、とうもろこし、大麦、発芽玄米/香料、ビタミンC

賞味期限記載場所

キャップに記載

アレルギー表示

原材料に含まれるアレルギー物質(28品目中)
大豆

使用上の注意

●開栓後はすぐにお飲みください。
●凍らせないでください。内容液が膨張し容器が破損したり、成分が分離・沈澱する事があります。
●内容成分が容器内面に付着したり、浮遊・沈澱する事がありますが、品質には問題ありません。よく振ってからお飲みください。

コールド専用容器です。温めないでください。容器が破損する事があります。

●体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。
●疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
●本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。
●本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

包装容器の材質

PET:ボトル
プラ:キャップ、ラベル

サイズ・JANコード等

ヘルシアWいいこと巡り茶 500ml

ヘルシアWいいこと巡り茶  500ml
容量
500ml
梱内容
24
サイズ(mm)
67×67×209
梱包箱ITFコード
14901301396270

JANコード

<補足情報>
機能性表示食品(届出番号:F643)
届出表示 :
本品はコーヒー豆由来クロロゲン酸類を含みます。コーヒー豆由来クロロゲン酸類には、BMIが高めの方の内臓脂肪を減らす機能と血圧が高めの方の血圧を下げる機能があることが報告されています。
本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
アレルギー物質 :  >アレルギー物質とは
保存方法 : 高温、直射日光を避けてください
製造所 :
製造所固有記号は賞味期限の右側に記載
その他 : 飲用後はラベル、キャップをはずしてリサイクルへ

原料の製造地・原産地情報
原料名 製造地 主な由来原料 由来原料の原産地
大豆 日本 大豆 米国
コーヒー生豆抽出物 日本 コーヒー豆 ベトナム
はとむぎ 日本 はとむぎ タイ
とうもろこし 日本 とうもろこし 米国
大麦 日本 大麦 カナダ
発芽玄米 日本 日本

※大豆、とうもろこしの遺伝子組換えについて:遺伝子組換えのものが混入しないよう、原料の生産、流通及び加工の各段階で分別管理しているものを使用しています。

<原料の管理について>
※原料の選定の際、研究所で厳しい品質評価を行っております。また、原料メーカーの品質管理および信頼性を調査した上で、全ての原材料について品質を保証する品質規格証明書を取り交わしております。
※法律に基づき、残留農薬管理基準を定め、農薬分析および製造管理を行っております。
※主要な原料について現地調査などの確認を定期的に行い、継続的な品質確保に努めております。

<原料の製造地・原産地の掲載について>
※肉・魚介類・野菜・果物など、お問い合わせが多い原料を中心に掲載しております。
※複数産地原料は50音順で産地を掲載しております。生鮮原料などは、気候などにより品質や供給量の変動が大きいので、複数の産地からの安定購入を行っておりますが、使用した原料の産地が片寄る場合があります。なお、製造地ならび原産地の情報は、2021年6月時点に確認したものです。

ブランドサイト

暮らしに役立つ情報

●販売期間、販売数量、および販売店・販売地域を限定した製品は、原則として掲載しておりません。
●製造終了品につきましては、原則として店頭での販売を終了する2ヶ月前に「製造終了品」マークをつけております。また、販売終了6ヶ月後までこのサイトに掲載いたします。
●製品の改良等にともない、成分や使用量などが変わる場合があります。ご購入、ご使用の際には、製品に表示されている内容をご確認ください。
●価格の記載がない製品については、メーカー希望小売価格を設定しておりません。価格は販売店にてご確認お願いいたします。
※掲載基準は、変更になる場合がございます。
※掲載されていない製品についてのお問合せはこちらからお願いいたします。
※販売終了後もお問い合わせの多い製造終了品については、こちらをご覧ください。

Page Top