ハンドケア

ビオレ ザ ハンド 手洗い後に使う ハンド乳液 ポンプ

    • NEW

    2021/10/30

1日何度も洗う手に。手洗い後のぬれた肌に 摩擦レス*にぬれるハンド乳液。うるおうのにべたつかずサラッと快適。*ぬれた肌に少ない摩擦でぬれること 使い方ステップ 1.手洗い後のぬれた手に1円玉大をプッシュ 2.手肌になじませたあと、タオルドライ ●保湿成分(シアバター・ワセリン・グリセリン)配合 ●無香料 ●素肌と同じ弱酸性

ハンドケア

200ml

● 本品は、航空便で送る際、航空法で定められた航空危険物に該当しません。

取扱店を探す

オンラインショップ

外部サイトへ移動します。価格やサービス内容については、外部サイトの利用規約に従うもので、当社は一切責任を負いません。

ビオレ ザ ハンド 手洗い後に使う ハンド乳液ラインアップ

成分・使い方・ご注意など

販売名(薬事販売名)

ビオレザハンド手洗い後に使うハンド乳液

成分・素材

成分:水、グリセリン、ワセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、ジメチコン、PPG-69、ソルビトール、PEG-32、水添ポリイソブテン、ジステアリン酸ソルビタン、セタノール、ベヘン酸グリセリル、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、パラフィン、PEG-12ジメチコン、PEG-60水添ヒマシ油、ステアロイルグルタミン酸、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、アルギニン、ステアロイルメチルタウリンNa、水酸化K、シア脂、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン

香り・色・味

無香料

使用方法

使い方ステップ
①手洗い後のぬれた手に1円玉大をプッシュ
②手肌になじませたあと、タオルドライ

使い方
●手洗いの最後に、タオルでふく前のぬれた手に適量を取り、むらなくのばしてお使いください。
●使用量の目安は1円玉大ですが、お好みで調整してお使いください。
●塗布後は、タオルで軽く押さえるように水分を取ってください。
●洗い流す必要はありません。
●乾いた手肌にもお使いいただけます。

ポンプの使い方
●キャップ①を手で固定し、ノズル②を矢印の方に回します。(ノズルが上がらない時は、キャップ①を固く締め直して再度②を回してください)

使用上の注意

ご注意
●傷、はれもの、湿疹等異常のあるところには使わない。
●肌に異常が生じていないかよく注意して使う。肌に合わない時、使用中に赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が出た時、直射日光があたって同様の異常が出た時は使用を中止し、皮フ科医へ相談する。使い続けると症状が悪化することがある。
●目に入った時は、すぐに充分洗い流す。
●子供や認知症の方などの誤飲等を防ぐため、置き場所に注意する。
●ポンプ部分に水がかかる状態で使わない。
●塗った後の手肌はすべりやすいので注意する。

包装容器の材質

プラ
ポンプ
ボトル

原産地

Made in Japan

業務情報

ビオレ ザ ハンド 手洗い後に使う ハンド乳液 ポンプ

ビオレ ザ ハンド 手洗い後に使う ハンド乳液 ポンプ
販売名
(薬事販売名)
ビオレザハンド手洗い後に使うハンド乳液
容量
200ml
梱内容
12
サイズ
48.5×61.6×141.9
梱包箱ITFコード
14901301403268

JANコード

関連ブランド

ブランドサイト

●販売期間、販売数量、および販売店・販売地域を限定した製品は、原則として掲載しておりません。
●製造終了品につきましては、原則として店頭での販売を終了する2ヶ月前に「製造終了品」マークをつけております。また、販売終了6ヶ月後までこのサイトに掲載いたします。
●製品の改良等にともない、成分や使用量などが変わる場合があります。ご購入、ご使用の際には、製品に表示されている内容をご確認ください。
●価格の記載がない製品については、メーカー希望小売価格を設定しておりません。価格は販売店にてご確認お願いいたします。
※掲載基準は、変更になる場合がございます。
※掲載されていない製品についてのお問合せはこちらからお願いいたします。
※販売終了後もお問い合わせの多い製造終了品については、こちらをご覧ください。

Page Top