• 社会貢献の取り組みトピックス

2019年04月26日

「日本・オーストリア外交樹立150年記念 ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」に協賛

花王は、メセナ活動支援の一環として、4月24日(水)から国立新美術館(東京 六本木)で開催されている「日本・オーストリア外交樹立150周年記念 ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」に協賛しています。

本展は、2019年に日本とオーストリアの外交樹立150周年を迎えることを記念して、ウィーン独自の装飾的で煌びやかな世紀末文化を「近代化への過程」という視点から紐解く新しい試みの展覧会です。クリムトやシーレ、ウィーン分離派、ココシュカ、オットー・ヴァーグナー、ウィーン工房、アドルフ・ロースに至るまで、油彩74点に加えて工芸やグラフィック、テキスタイルなど、東京展では約400点、大阪展では約300点を一挙にご紹介します。ウィーンの豊穣な文化を知る展覧会の決定版といえる本展に、ぜひご来場ください。
なお、本展は、8月27日から場所を移し、国立国際美術館(大阪府 中之島)で12月8日まで開催します。

開催概要

会期

東京展 2019年4月24日(水)~ 8月5日(月)
大阪展 2019年8月27日(火)~ 12月8日(日)

会場

東京展 国立新美術館(東京 六本木)
大阪展 国立国際美術館(大阪府 中之島)

展覧会HP

Page Top