• 社会貢献の取り組みトピックス

2019年03月29日

花王ハートポケット倶楽部「2018年度和歌山地区地域助成」の贈呈式を実施

花王グループ社員による寄付組織の「花王ハートポケット倶楽部」では、花王の事業場がある栃木、和歌山、茨城の3つの地区において、地域の中間支援団体と協働で、地域助成を実施しています。これは、この地域で活動するNPO、NGO、市民団体への助成を行ない、活動を応援することで、よりよい地域社会づくりへ寄与しようとするものです。
助成先の決定においては、社員が応援したい活動に投票して決定しています。投票を通じて、事業場がある地域の課題に、全国の社員が目を向ける機会となっています。

和歌山地区地域助成の11年を迎えて

和歌山地区の地域助成は、特定非営利活動法人 わかやまNPOセンターが運営する、和歌山県地域貢献活動応援基金「わかやまいきいきファンド」の冠助成として、2008年に開始してから11年を迎えました。現在、支援事業として、活動開始から2年以内でこれから活動を充実させたい団体を支援する「スタートアップ支援」と、地域で主体的に活動を継続してきた団体を支援する「パワーアップ支援」の2つの支援を行なっています。和歌山県全域の、すべての分野で活動するNPO団体や市民活動団体から、和歌山を元気にする活動へ、今まで81件の助成を実施してきました。
2018年度は、2018年10月に募集を受け付け、第一次選考の書類選考と第二次選考の社員投票を経て、「スタートアップ支援」4団体、「パワーアップ支援」3団体への助成が決定しました。この決定を受けて、2019年3月6日に和歌山市において、助成金目録を贈る贈呈式を行ないました。
贈呈式では、目録の贈呈のあとに、各団体から活動の紹介をしていただき、その後皆さんと交流の機会をもちました。日頃の活動の様子に加え、広報活動やそれぞれの地域の課題に対して、地域の名産やメンバーの専門分野を最大限に生かし、工夫された数々の活動をご紹介いただきました。
課題の解決に向けて日々奮闘している団体の皆さんからは、「社員の皆さんが団体の活動を理解・共感し、応援してくださることが本当に嬉しいです。」「少しでも多くの人に活動の意義を広めていけるよう、試行錯誤しながら諦めずに継続して取り組んでいきたいです。」といった感想や意気込みを語られていました。
今後も活動の支援を通じて、花王の事業場がある地域と、よりよい関係を構築してまいります。

2018年度助成先(和歌山地区)

【パワーアップ助成】
和歌山ミュージックケア研究会
和歌山腹話術協会
特定非営利活動法人 ヨーガ療法士協会・和歌山
【スタートアップ助成】
雑巾の会
ごもん いくもん -御門を元気にする会-
ShoLa Wakayama Guide
きのかわ空き家活用チーム

助成先決定団体の皆さん

参加団体と花王和歌山事業場の社員が情報交換

団体の代表の方から元気な和歌山をつくる活動への想いをご紹介

Page Top