2020年03月31日

  • お知らせ
  • 製品関連

内臓脂肪レベル*1 をスマートフォンで簡単にチェックできる
ヘルシア「モニタリングヘルス」運用開始

花王は、2020年3月31日、服を着たままスマートフォンで写真を撮るだけで、内臓脂肪レベルを推定することができるサービス「モニタリングヘルス」を開発し、運用を開始します。ヘルシアのLINE公式アカウントから無料で活用でき、健康意識を高めるために役立てていただけます。
花王は、内臓脂肪計(医療機器)*2 を用い、長い年月をかけて、のべ1万人以上の内臓脂肪測定データを蓄積しつつ推定アルゴリズムを開発してきました。今回、その膨大なデータから導かれる内臓脂肪面積推定アルゴリズムに、Bodygram Japan株式会社が提供する服を着たまま身体実寸をリアルタイムにAIで推定するBodygram*3 を組み合わせることで、内臓脂肪レベルをスマートフォンで簡単にチェックできる「モニタリングヘルス」を開発しました。

  • * 1 内臓脂肪レベルは、内臓の周りについている脂肪がどのくらいのレベルかを表示し、レベル0.5~9.5は「標準」、レベル10以上は「高い」と判定します
  • * 2 花王とパナソニック株式会社アプライアンス社と共同開発
  • * 3 Bodygramとは、スマートフォンの写真2枚と簡単な入力だけで、洋服を着たまま全身の推定採寸ができる、Bodygram Japan株式会社が開発提供するAI採寸テクノロジーです。アパレル業界などでも活用されています

取り組みの背景

内臓脂肪は、その過剰な蓄積が生活習慣病につながる可能性が指摘される健康指標のひとつです。2008年から始まった国の取り組みである、特定健診・保健指導の項目に内臓脂肪の推定指標として腹囲の測定が導入されました。そのため、多くの方は、内臓脂肪を気にしており、かつ改善したいというニーズを持っています。そこで、2019年に花王はトクホの茶系飲料では初めて*4 となる"内臓脂肪を減らすのを助ける"という許可表示でヘルシア緑茶を刷新し、好評を得ております。
一方で、この内臓脂肪は目に見えない上に測定機会があまりなく、ご自身の状態を継続的に把握できず効果を実感しづらいため、対策を続けにくいという課題がありました。そこで花王は、無料で簡単に内臓脂肪レベルをチェックし記録できるサービス「モニタリングヘルス」を開発いたしました。花王のアルゴリズムでは、内臓脂肪レベルは、「生年月日」「性別」「身長」「体重」「腹囲」から推定できますが、腹囲は日常的に測定するものではないため、服を着たまま身体実寸をリアルタイムに推定・出力可能なシステムBodygram*3 を搭載することで、スマートフォンひとつで内臓脂肪レベルを推定できるサービスを実現しました。
内臓脂肪は、つきやすい一方で、“落としやすい脂肪”とも言われています。ご自身の状態を定期的に把握することで健康意識を高めることができます。そして、その効果をモニタリングできることで、ますます健康習慣へのモチベーションが高まることが期待されます。

  • * 4 2018年9月時点:消費者庁特定保健用食品許可品目一覧 許可表示:本品は、脂肪の分解と消費に働く酵素の活性を高める茶カテキンを豊富に含んでおり、脂肪を代謝する力を高め、エネルギーとして脂肪を消費し、内臓脂肪を減らすのを助けるので、内臓脂肪が多めの方に適しています。

モニタリングヘルスについて

●このたび運用を開始する「モニタリングヘルス」は、ヘルシアのLINE公式アカウントと友だちになり、キャンペーンメニューの中の「モニタリングヘルス」へ進んでいただくことでご使用いただけます。(STEP 01)
●基本情報として「生年月日」・「性別」・「身長」・「体重」を入力します。(「生年月日」・「性別」・「身長」は2回目以降は入力不要)(STEP 02)
●「腹囲」はスマートフォンで正面と側面のご自身の写真をBodygramに従って撮影するだけで、約30秒程度で自動的に推定されます。(STEP 03)
●結果は内臓脂肪レベルとして表示され、過去のレベルとの比較がグラフで示されます。また、性別・年代別に分けて表示されることで、自身の順位を把握することも可能です。
日常的に簡単に取り組める運動や、食事で気をつけるポイントの紹介もいたします。(STEP 04)

「モニタリングヘルス」は日常生活での健康意識を高めるため、簡易的に内臓脂肪レベルをチェックできるサービスであり、推定レベルはあくまでも目安です。
※日本肥満症予防協会の監修を受けています。
※本サービスは医療機器ではありません。
※医学的診断については医師にご相談ください。正確な内臓脂肪量は、医療機関で医療機器を用いて確認することができます。
※LINE株式会社は、本キャンペーンのスポンサーではありません。
※LINEおよびLINEロゴは、LINE株式会社の登録商標です。

消費者の方のお問い合わせ

花王株式会社
生活者コミュニケーションセンター
消費者相談室

0120-165-697
Page Top