参考資料: 2019年11月20日

  • ニュースリリース
  • 製品関連

「メリーズ」が“2019年マザーズセレクション大賞”を受賞

花王株式会社(社長・澤田道隆)は、ベビー用の紙おむつ「メリーズ」において、このたび、一般社団法人日本マザーズ協会が主催する“2019年マザーズセレクション大賞”を受賞いたしました。マザーズセレクション大賞は、子育てをする日本のママの自由投票による得票のみで選出されるもので、「メリーズ」は、2017年、2018年マザーズセレクション大賞につづき、3年連続での受賞となりました。

投票の際に寄せられたママからの代表的な声

・新生児にはメリーズ。柔らかくてサラサラ。
・通気性が良く、おむつかぶれしにくかった。品質が良い。
・吸収力が抜群!はかせやすくサラサラとした使用感のため。
・腰まわりがよく伸びて肌に優しい。肌触りが良い。絵も可愛い。
・漏れにくくて素材も優しく子供の肌に合っていると思うから。

2019年マザーズセレクション大賞 概要

・投票期間:2018年9月1日~2019年8月31日
・調査投票総数:のべ23,796票
・投票方法:イベント会場、協会公式サイト、企業リンク先、連携・消費者団体、ベストマザー賞受賞者ブログリンク、小児科・皮膚科・産婦人科・歯科等で配布のフリーマガジン、SNS経由、子育てWEBサイト投票、子育て総研会員、等(複数回答可能なアンケート方式)
・調査主催:一般社団法人 日本マザーズ協会(本部:東京都港区港南)
・公開サイト

マザーズセレクション大賞とは

日本の子育て支援・母親支援の一環として2009年に創設され、子育て期のママたちが愛用している「モノ」やママたちの応援となる「コト」の中から一般のママたちの投票結果で選出し表彰するものです。この賞は先輩ママたちが推薦する品質・サービスなどへの信頼と共感の証であり、次の子育てママへリレーし伝達していく役割を担います。

受賞を受けてのコメント

2017、2018年に続き、3年連続で“マザーズセレクション大賞”を受賞できたことを非常にうれしく思っております。「メリーズ」は、赤ちゃんの心も肌も気持ちよく、笑顔ですこやかな成長を応援しています。肌へのやさしさを一番に考えて1983年に誕生して以来、「肌研究」にこだわり、「赤ちゃんの繊細な肌に、とことんやさしい紙おむつ」になりたいと考え、研究開発をし続けています。
このたびの受賞を励みとし、赤ちゃんの笑顔(Smile)から、ママ・パパの笑顔(Smile)、それが社会全体の笑顔に繋げられるよう、今後もさまざまなご提案と商品をお届けしてまいります。

<2019年11月現在の「メリーズ」紙おむつラインアップ>
『メリーズ さらさらエアスルー』新生児用3000gまで、新生児用5000gまで、S、M、L
『メリーズパンツ さらさらエアスルー』S、M、L、ビック、ビックより大きい

消費者の方のお問い合わせ

花王株式会社
生活者コミュニケーションセンター
消費者相談室

0120-165-695

※社外への発表資料を原文のまま掲載しています。

Page Top