2019年11月11日

  • お知らせ
  • 経営・財務関連

花王、「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同

花王株式会社 代表取締役社長執行役員の澤田道隆は、内閣府が支援する「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同いたしましたので、お知らせいたします。

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言について

平成26年3月に首相官邸で開催された「輝く女性応援会議」を契機に、平成26年6月、女性の活躍推進に積極的に取り組んでいる企業の男性リーダーにより「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言が策定されました。同行動宣言は、組織のトップを務める男性リーダーが、さまざまな女性の意欲を高め、そのもてる能力を最大限発揮できるよう、「自ら行動し、発信する」「現状を打破する」「ネットワーキングを進める」ことを宣言するものです。行動宣言に賛同する男性リーダーが、宣言に沿って具体的な取り組みを進め、取り組みの輪を社会的に影響力のある男性リーダーに広げていくことをめざしています。

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言ホームページ

花王の女性活躍推進施策について

花王では、ダイバーシティから生まれる活力が事業の発展を支えるという認識のもと、社員一人ひとりの多様な能力・経験・個性・価値観を互いに受容し、結集できる組織の実現をめざして、ダイバーシティ&インクルージョンを推進しています。
女性活躍推進においては、1990年初頭から仕事と家庭の両立支援制度を整備し、結婚や出産を経ても継続して働ける職場環境や、女性が活躍する機会の提供が早い時期から定着しています。また、性別によらない意欲・能力に応じた評価と登用の推進が女性社員の役割拡大につながり、女性管理職の増加や女性役員の就任など、現在では女性を含む多様な社員が活躍しています。
今後も引き続き、社員一人ひとりの違いを尊重し、全員の能力と熱意が最大限に発揮される働きがいのある職場づくりを進めます。

Page Top