参考資料: 2018年07月30日

  • お知らせ
  • 研究開発関連

スマートホルダーを活用した「マイホルダーワークショップ」イベントで、VOCレス設計の水性インクの活用を開始

花王株式会社(社長・澤田道隆)は、花王独自開発のVOCレス設計*1 の水性インクジェット用顔料インク(LUNAJET)を活用し、印刷分野で以下の実使用を進めています。
1. 人と地球環境にやさしい水性インク(LUNAJET)で、デコシールを作成
2. このデコシールを、スマートホルダー*2 を活用した「マイホルダーワークショップ」イベントで活用を開始

イベント概要

「マイホルダーワークショップ」イベント
テーマ:「家族や大切な方と、世界にひとつしかないスマートホルダーを作ろう」(図1)
(内容)
白無地ホルダーに、人と地球環境にやさしい水性インク(LUNAJET)で作ったデコシールやマスキングテープを使って、自分でお好きにデコレーション。世界でたったひとつのスマートホルダー作りにみんな夢中で作業。子どもたちの笑顔あふれる楽しい体験につながります。

人と地球環境にやさしい水性インク(LUNAJET)で作ったデコシール

スマートホルダー
写真左 : 白無地
写真右 : 自分でお好きにデコレーションしたもの

スマートホルダーを活用した「マイホルダーワークショップ」イベント

できあがった「マイボトル」でSNS向けに楽しく写真撮影

図1 スマートホルダーを活用した“マイホルダーワークショップ”イベントの様子
※写真はイメージです

人と地球環境にやさしい水性インク(LUNAJET)で作ったデコシールの活用実績

2018.06.23-24 札幌市主催「環境広場さっぽろ2018」の花王展示ブースで“マイホルダーワークショップ”イベントを実施

今後花王は、“マイホルダーワークショップ”イベントでデコシールとしての活用を進めていくとともに、本技術を用いて、環境と社会的課題の解決に貢献することをめざして、これまでに培ってきた研究知見を結集・融合した本質研究を深化させ、環境負荷低減に貢献する商品づくりおよびサービス提供を進めてまいります。

  • * 1 VOC(揮発性有機化合物)レス設計
    VOC(volatile organic compounds):揮発性有機化合物
    印刷工程において排出されるVOCが(炭素換算で)700ppmC以下のものをVOCレスと定義。
    改正大気汚染防止法(平成18年)により、VOC排出規制が実施されています。

  • * 2 「スマートホルダー&ラクラクecoパック」について
    スマートホルダーは、シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュ用のつけかえ容器。ポンプ容器に“つめかえる”のではなく、つめかえ用「ラクラクecoパック」を“つけかえ”て使うものです。2017年4月より一部オンラインショップで発売を開始しています(図2)。

使い方

つめかえ用「ラクラクecoパック」をキャップ下の部分でホルダーにカチッとはめて、キャップを取り、ポンプを差し込むだけで簡単につけかえられます(図3)。

特長

1. つめかえ作業不要。約10秒でつけかえ完了。
2. 独自開発のポンプで、最後まで無駄なく使いきることができる(図4)。
3. 底抜け設計で設置面にヌメリがつきにくいので、浴室がいつもキレイに。
4. 場所を取らないスリムボトルと、おしゃれなデザインなので浴室が素敵に。

【識別性について】
つめかえ用「ラクラクecoパック」のキャップ天面、スマートホルダーのポンプ上部と、ホルダー側面には、触って識別ができる記号がついています。
(シャンプーにはきざみ、ボディウォッシュには直線、コンディショナーは無し)
さらにキャップ、ポンプの色でも識別ができるようにしています。

図4 使用前と使用後

お問い合わせ

花王株式会社 広報部

03-3660-7041~7042
Page Top