発表資料: 2016年09月13日

  • ニュースリリース
  • サステナビリティ関連

花王グループ、乳がん早期発見啓発活動 “ピンクリボンキャンペーン”を実施

花王グループは、グループ各社* 合同の社会貢献活動として、「ピンクリボン月間」の10月を含む、2016年10月1日から11月30日までの2カ月間、乳がんの早期発見の大切さを呼びかける「花王グループ ピンクリボンキャンペーン2016」を実施します。

乳がんは、早期に発見・治療すれば治癒率が高いにもかかわらず、日本では欧米に比べて検診受診率が低く、乳がんによる死亡率は増加傾向にあります。

そこで花王グループでは、乳がんの早期発見の大切さをより多くの女性にお伝えするため、2007年から「花王グループ ピンクリボンキャンペーン」を実施しており、活動は今年で10回目を迎えます。このキャンペーンでは、ソフィーナやエスト、ならびにカネボウ化粧品の店頭で、美容部員がピンクリボンバッジを着用し、セルフチェックの方法を説明したシートやリーフレットを配布します。

この活動は日本国内のみならず、中国・香港・台湾のソフィーナの店頭、ならびに、タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア・フィリピン・中国のカネボウ化粧品の店頭に加え、今年から新たに台湾でも実施予定で、ますますグローバルに広がっています。

また、活動10回の節目として、東日本大震災で被災した女性の健康支援を行なう「ピンクリボンでつなぐ絆プロジェクト」(主催:認定NPO法人乳房健康研究会)が主催するイベント「ピンクリボンプラザ in 仙台」に特別協賛し、健康セミナーやポイントメイクのアドバイスを行なうブースを出展します。

花王グループは今後も、さまざまな活動を通じて、女性たちの美しく、健康な毎日が実現できるよう応援してまいります。

  • * 花王株式会社、花王カスタマーマーケティング株式会社、株式会社カネボウ化粧品、カネボウ化粧品販売株式会社、海外子会社など

店頭での活動の様子 (左がソフィーナ、右がカネボウ化粧品)

店頭での活動の様子 (左がソフィーナ、右がカネボウ化粧品)

2016年の活動内容(下記は日本国内での活動の詳細)

●ソフィーナ、エスト、カネボウ化粧品の店頭を通じた啓発活動
・お風呂場の壁に貼ってセルフチェックに活用できる、耐水性のシート「お風呂で使えるセルフチェックシート」を配布(2015年から継続)
・ソフィーナの一部店舗では、セルフチェックに活用できる『ビオレu アロマトリートメント ボディウォッシュ』のサンプルを配布
・カネボウ化粧品の『インプレスIC リバイタライジング ソフニングオイル』のご購入1個につき100円を、認定NPO法人乳房健康研究会に寄付し、乳がんの啓発活動に活用(2013年から継続)

●「ピンクリボンプラザ in 仙台」への特別協賛
【イベント概要】

日時:2016年9月25日(日) 13:30~16:30
場所:イベントホール松栄(仙台駅徒歩3分)
参加料:無料
セミナー:「心地よい眠りのためのリラックス法」
宮本 園美 (花王株式会社 ヒューマンヘルスケア事業ユニット)
URL:https://breastcare.jp/caravan_sendai2016.html

●“笑顔つながる「ピンクリボンアプリ」”を通じた寄付(2014年から継続)
・毎月のセルフチェックと定期的な検診受診をお勧めするiPhone向けアプリを提供。セルフチェックを実施した回数に応じて認定NPO法人乳房健康研究会に寄付


■花王グループ ピンクリボンキャンペーン特設ウェブサイト
http://www.kao.co.jp/pinkribbon/

お問い合わせ

花王株式会社 広報部

03-3660-7041~7042

お問い合わせ

株式会社カネボウ化粧品 広報グループ

03-6745-3150

※社外への発表資料を原文のまま掲載しています。

Page Top