デイリーケア

肌に透明感がないように思うのですが、なぜそうなるのですか?

乾燥性敏感肌の方は、肌のカサつきをくりかえしがち。肌の一番外側に位置する‘角層’が乾燥した状態になると、キメも乱やすくなります。キメが乱れると、角層で光が乱反射して、中に入る光が減ってしまうために、肌に透明感がないと感じやすくなります。

乾燥して透明感を失いがちな状態

<イメージ>

潤って、明るく透明感のある状態

<イメージ>

Page Top