デイリーケア

頭皮が敏感になっている時、シャンプー・コンディショナーを選ぶ時のポイントは?

頭皮が敏感になっている時は、肌に負担の少ないシャンプー・コンディショナーをおすすめします。
選ぶポイントとしては、下記のような表示のあるものを選ぶと良いでしょう。
「敏感肌用、低刺激性」「弱酸性」「肌残りが少ない」

・ シャンプー
頭皮にやさしいだけではなく、気持ち良く洗うためには、洗い心地や仕上がりが良いことも重要です。頭皮や髪に摩擦を起さないような十分な泡立ちで、使い心地の良いものを選んでください。

・ コンディショナー
シャンプーの後は、髪に潤いを与え、仕上がりを良くするためにコンディショナーを使いましょう。シャンプーと同じシリーズのものを使うことで、その製品の特長が出るようにしています。できるだけ同じブランドのコンディショナーをお使い頂くことをお勧めします。

Page Top