デイリーケア

入浴時、洗う順番のポイントは?

お風呂では、頭(髪)→ からだへと、上から下への順番で洗うのがポイントです。
首・肩から胸や背中にかけての肌のトラブルの原因のひとつに、シャンプーやコンディショナーの洗い残しがあるためです。

先に頭(髪)を洗っておくと、シャンプーやコンディショナーがからだの他の部分についていても、その後に十分に洗い流すことで、シャンプー・コンディショナーなどのすすぎ残しを避けられます。シャンプーをする時は、頭を前に下げて洗うと、最も洗いにくい「耳の後ろ」や「襟足」の部分が洗いやすくなります。

Page Top